FC2ブログ

手のひらに大盛りを

ここでは、手のひらに大盛りを に関する情報を紹介しています。
あー暑い。
何もする気が起きない。
朝一番から暑い。
もちろん、弁当を作る気が起きない。

なので、ちづるの弁当も私と同じおにぎりにした。
たとえ冷凍食品レベルであっても、オカズを作るのはめんどくさい。
おにぎりを二個作って一個ずつするのはとても楽だ。
豊富な海苔もたくさん消費することができる。

ただし、朝ごはんのおかずがない。
いつも、弁当のオカズを多めに作ってオカズにしていた。
となると、朝ごはん用のオカズを作らなくてはならない。
余裕があればハムエッグ、
時間に追われているときは納豆なんてことになる。


きのうはとても遅くなってしまった。
オカズどころか、おにぎりを作っている時間もなかった。
ご飯を食べながら『マジンガーZIP』が見たいからだ。
仕方ないので、納豆と漬物でまず朝ごはんを食べた。

食事が済んだら、まず新聞を読んで仮眠だ。
この時間におにぎりを作る羽目になった。
普段と違う段取りに、どうも私の感覚は狂ってしまったらしい。
おにぎりの残りで朝ごはんを食べていたのが、
この日は朝ごはんの残りでおにぎりを作る事になったのだ。

まず、残っていたごはんを二等分した。
その一方を茶碗によそい、梅干を入れてネチネチ握る。
ちょっと多いかなと思ったが、手にとったらなおさらその大きさが感じられた。
そうだ、普段はおにぎりを作って朝ごはんを食べて少し残るのだった。

なのに、同じように朝ごはんを食べて残りを全部握るということは、
そりゃやっぱり大きなものが出来上がる理屈だ。
普段と違う、まさに手一杯のおにぎりだ。

普段なら、海苔でほぼ全体が覆われているのに、
今日のおにぎりは頭が誰かの頭頂部っぽく地肌が見えている。
見た目は気分が悪いが、大きなおにぎりを握るのはなんとなく気分がいい。
ちづるのおにぎりには梅干を二個入れてやった。

さて、二つ目にかかる。
ごはんは二等分したのだから、当然同じぐらいのモノが出来上がる。
お腹いっぱいは嬉しいものだが、手一杯もいい気持ちだ。
私は普段、百円ショップでかったおにぎりケースに入れて持っていくのだが、
今日のおにぎりはケースに入らない。
ラップで包んだおにぎりを、さらに新聞紙で包んで持っていった。


お昼の時間。
やっぱり暑い。
食欲も起きない。

とはならないのが、私の体型を維持する秘訣だ。








↑今朝は休みなので朝はカレーパンだけどクリックしてね。







魚肉ソーセージも食べてます
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こみさん
こみさんと出会ってから
いつも気になっていたことがあります
こみさんが朝食と二人分の
お弁当を作らないとしたら
こみ家は どうなるのでしょうか?
2013/07/13(土) 07:27 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
朝からカレーパンですか
なんか微妙に持たれるような気がするんですが。

おにぎり握るだけマシと思ってしまった。
お弁当箱にごはんだけよそってお茶漬けの素とともに包み、会社では冷茶でお茶漬けで食べたワタシ。
暑いときはそのほうがのどを通るんですもん…と言い訳しておこう。
2013/07/13(土) 08:35 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
同感です~!
体型を維持する秘訣は・・・
暑くても食欲が落ちないこと! (=^エ^=)

さくらも今日はお昼ご飯におにぎりを食べました♪
『かみきれーる』という海苔で巻いて・・・♪
でも・・・でも・・・噛み切れなかった!
こみさん、オススメの海苔はなんですか??
2013/07/13(土) 15:49 | URL | さくら #aIcUnOeo[ 編集]
りらさん>
おそらくおなかが減るでしょう。
私は料理は苦にならないんですよ。
でも素材は必要なので、また実家でついでにいろいろ買ってもらいました。
マザコンじゃないよ。

猫団子さん>
カレーパンならいつでもOK。
お昼がお茶漬けってのもすごい技だなあ。
でも、今ならそのほうがいいかも。
上司Tはそうめん持ってきてたけど。

さくらさん>
とりあえず、健康的ってことですよね~
なんと、そんな商品名の海苔があるのね。
オススメ、というか、海苔ってもらうものじゃないの?
今は地元産のを使ってます~
2013/07/13(土) 17:08 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2731-0b626d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック