都合の良すぎるやつ

ここでは、都合の良すぎるやつ に関する情報を紹介しています。
ちづるが唯一捕獲できる生物『あさり』のシーズンがやってきた。
魚介類ハンターのN岡と潮干狩り好きの新人クンはその話で盛り上がっている。

先日、居酒屋であさりの酒蒸しを食べた。
よく肥えたアサリで、身がムッチムチに詰まっている。
あんなに目一杯で狭苦しくないのだろうか。
人間だと肥え過ぎてズボンやスカートのホックが締まらないということがあるが、
アサリの殻が閉まらない、ということはないのだろうか。

アサリバターも味噌汁も、むき身にしたぬたもたまらないアサリだが、
私は一抹の不信感をアサリに抱いている。
なんであいつらはあんなに中途半端なのだろう。
やることがいちいち手抜きなのだ。


まず、砂に潜っているということは、人間に捕まりたくはないはずだ。
なのにどうして、あんな浅瀬に住んでいるのか。
深海の砂底に潜っていたら人に獲られるなんてことはない。
遠浅の海岸で、ちょっと暖かくなった頃、裸足が心地よいようなところにいるなんて、
こちらの都合に合わせすぎているのではないか。

そこまで獲りやすいところにいるのなら、いっそ砂の上で日向ぼっこでもしてたらいいのに。
むしろ、ちょっと掘ったら出てくるってところが、人のゲーム性を刺激しているのではないか。
少し掘る、ということで『拾った』じゃなく『獲った』になる。
何かアサリ側がプラスアルファを与えているような気がしてならない。


殻で身を守っているということは、やはり人間に食べられるのは嫌なのだろう。
なのに少し火を通しただけで、見事にパッカリ開いてみせる。
あの開きっぷりが絶妙だ。
180度開いてしまえば汁に浸かったモノはとりにくくなるのに、
角度があるために、ほとんど最後の一個まで手でつまめる。

おまけに、貝殻の形状がまさにスプーンだ。
持ちやすく、身が食べやすく、汁まですくって飲める親切設計だ。
この食べやすさときたら、バナナに匹敵する。
いや、むく手間を考えたらアサリの方が上かもしれない。


人がアサリを食べるとき一番嫌なのが砂だ。
砂を噛んでしまったときの不愉快は筆舌に尽くしがたい。
だから、アサリが常に砂を飲んでいれば、こんなにも人に食べられはしないだろう。
なのに、その最後の砦を、彼らは簡単に吐いてしまう。
まさに、ピューピュー吐いてしまうのだ。

塩水に入れて薄暗いところに置いておくと、
まるで靴下を脱いだように開放感にあふれている。
殻の中は晒し放題、砂は吐き放題だ。
それをぱっと覗いてやると慌てて身を引っ込める。
これが見ていて面白い。


こんなにも人を楽しませてくれるアサリ。
私も掘りに行きたい。
誰でもがそう思うらしい。
アサリの獲れる砂浜は人でいっぱいだ。

ウチの近くの潮干狩りのメッカが、入場料を取るのをやめた。
いままでやっていた稚貝の放流をやめたのだそうだ。
放流をしても、人が多すぎて貝が獲れないらしい。
そうなると人は来なくなる。

まさかアサリ、そこまで考えて?








↑言うと思っただろうけど、あっさりクリックしてね。







いつの間にやら遠くに来てる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いただきもの
先週「バカガイの大きい(砂出し済み)生で食べられるやつ」を大淀のおばさんからいただきました。
水曜日、筍を飼育係が同僚からもらってきました(朝堀、流石に下ごしらえはこちらで)

アサリは今月に入ってからはまだもらっていませんの…。

トケ井、よぉ~く塩分を落としとかないとハゲるよ…塗装が。
2013/04/21(日) 12:29 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
なるほど、こういう視点でアサリを見ると面白いですね。
これは観察力の勝利です。

アサリバターが食べたくなってきました。
2013/04/21(日) 19:54 | URL | MIUMIU 美雨 #-[ 編集]
猫団子さん>
大淀はバカ貝がいっぱい採れるもんね。
ちなみに上司Tのすみかです。
タケノコ、アサリ、ワカメなんてのは早くいただきたいものですね~
トケ井の塗装は心配いりません。
プラスチックだから。

美雨さん>
こう考えるとアサリって親切でしょ。
昔はカニが入ってたりしたのに、
最近はそういうの少なくなりましたよねー。
アサリバター、誰が発明したんだろう。
結局ダシがいいのよね~
ああたまらん。
2013/04/21(日) 21:04 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
「あさり」のハンターなんかしていちゃ駄目よね
これからは 海のシーズンがくるでしょう
湘南の海とは いかなくとも
伊勢の海で 可愛い子 ハンターしてね
サーフィン すると モテマス 
2013/04/21(日) 21:27 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
目新しい構図のエエ絵柄やね
トケ井がダイバーズウォッチ並みの機能を備えてたんは、知らなんだ

ゆわれて初めて気ぃついた
『あなたのために食べてちょーだい』と言わんばかりの貝やね

深いとこ、潜らんでも採れるし
殻もアッサリ開くし、食べにくい苦いとこもないし

うっとこの目の前の海は、すでに地元民が取り尽くしたあと

いまは、どこのコンビニ屋さんでも、熊手みたいなんと、バケツにビニールシートをご用意して

何も知らんとクルマで押し寄せる、GWの観光客の皆様をお待ちしてますねん

2013/04/22(月) 14:24 | URL | かめ #-[ 編集]
りらさん>
アサリハントはちょっと地味だったかな~
伊勢志摩の海にもサーファーはたくさんいますよ。
サーフィンと言うと『並盛り』のことですよね。
どっちかって言うと大盛りを注文する事の方が多いかなあ。
ああ、きっと怒られるなあ。

かめさん>
あまり並び立ちばかりでもイカンと思って、
視界の広い絵にしてみました。
ちなみにトケ井にそんなハイテクな機能はないですよ。
ありがたきアサリたち、どこでも人気者ですね。
ちなみにこちらのコンビニも潮干狩りセット、売ってますよ~
2013/04/22(月) 21:04 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2644-15ae9652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック