華燭の宴の裏側で

ここでは、華燭の宴の裏側で に関する情報を紹介しています。
ちづるが会社の人の結婚式に出席した。
場所はタラサ志摩。
海水プールを使ったタラソテラピーたるリラクゼーションに、
イチローなど大物スポーツ選手がやってきて有名になったホテルだ。

このホテル、私の実家から車で30分程のところにある。
そういうわけで、私が送り迎えする役目を仰せつかった。
式の最中は実家で待っていろということだ。

受付が3時からだったので、2時に家を出た。
ちづるを降ろし、実家で頼まれたスジコとめんつゆとスープの素を買って実家に行った。
着いたのが3時半、ほぼ予定通りだ。
ちづるから連絡があったら迎えに行く手筈だ。
6時ぐらいには終わるだろうから、それまで暇つぶしをしなくてはならない。


母が買い物に連れて行って欲しいと言った。
年末に腰痛で寝込んだオヤジは、腰は良くなったのだが足が弱って歩けない。
暖かくなったらリハビリが始まるのだが、車に乗れるようになるまでは買い物難民なのだ。
町内にお店がなくなり、母は免許がない。
時間があるから買い物に行くのは構わないのだが、
だとしたらなぜ、スジコとめんつゆとスープの素を買って来させたのだ。

スーパーまでは車でほんの5分だ。
帰ってくるなり、母がいつものセリフを叫んだ。
「しもたー、タバコ買うてくるの忘れたー」
毎回なにかは買い忘れてくるのだ。

幸いタバコは近所の自動販売機で買える。
ただ、それには何やらカードがいるはずだ。
「親父の分やって店の人に言うたら売ってくれる」
私ももうおっさんなのだから「親父の分」てなこと言わんでも売ってくれるわ。
店に「すんませーん」と言って入っていくのが嫌だからカードを出せと言うのだ。

親父の免許証入れからタスポを見つけると、
「5個買うてきてくれ」
と言って五千円札を渡された。
自動販売機で五千円札が使えるのか?

「店の人に言うたら売ってくれる」
ふと見ると、母の財布の中は小銭でいっぱいだ。
それをぶちまけさせて数えたら、軽く三千円はあった。
なるべく細かいのを使ってしまうように2100円にする。
ポケットをジャラジャラ言わせて、販売機まで歩いて行った。

一番売れ線のタバコのはずなのに売り切れランプが点いている。
すいませーんと言って店に入っておばさんに訊ねたら、
「ああー、今切らしとるんやわー」
と言われた。
仕方ないので、スーパーとは反対に車でおよそ5分のコンビニに買いに行った。


このあと、私に餅やらバナナやら桜餅やら晩ごはんやら食べさせようとする母と、
家で一杯飲みたいので食べるのを拒否する私との攻防が続くのだが、その話はまた今度。
ちづるから連絡が来たのは7時過ぎ。
それからホテルに迎えに行き、家について夕食を始めたのはもう9時前だった。








↑桜餅とバナナとシシャモは食べたけどクリックしてね。







古いタイプですな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何のためって、起こし賃ですやろ
年寄って小銭溜めるよね。
会計の時、もたもたして次の人の迷惑になるといけないから
という配慮から常に支払いはお札でお釣りをもらうはわかるんだけど。
うちの母親と買い物に行って、これで払ってと渡された財布の中が小銭でじゃらじゃらだったんで、
そこから払ったら「500円玉は貯めとったのに!!」
と文句言われたことありますわ。
そんなん知らんがな。
2013/02/24(日) 10:10 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
桜餅、お好きとちごたような気が…
アッシーにお使いにと、ホンマにお疲れさんですー

トケ井にお札を入れたら、何かしら商品が出てきますのん

1回起こすごとに幾らかとる、とか
2013/02/24(日) 14:26 | URL | かめ #-[ 編集]
いま気いついた
トケ井、リストウォッチちゃんの三倍返しの資金が要るからや
2013/02/24(日) 20:21 | URL | かめ #-[ 編集]
そうか
そんなら早よ毟り取らんと間に合わんやんか。
2013/02/24(日) 20:37 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
ホンマ、ずっしりしてました。
で、タバコを買うときの五千円ももらったままになってました。
これは言っておかないと家計簿が合わないだろうなあ。
トケ井、起こさなかった罰金はあっても起こし賃はないですよ。

かめさん>
桜餅、苦手です~
お使いより気遣いがたいへん。
そんな資金はバイトで稼いでもらわねば、
こんなところからは出ませんで。

猫団子さん>
そうなのよ~
今から月半ばの心配してます~
でも、むしるって言うなー。

2013/02/24(日) 22:41 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2587-8d9ad60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック