FC2ブログ

クサカンムリに楽しい

ここでは、クサカンムリに楽しい に関する情報を紹介しています。
薬屋さんと言えば、昔は路地裏で、
「どうだい、楽しい気持ちになりたくないかい?」
と呼びかけるものだったが・・・

冗談です。
薬屋さんと言えば、昔は最小限のスペースに小箱がびっちり並んでいて、青い顔で背を丸めた人が「こほこほ」とかいいながらこっそり買い物に来たものだが、今ではスーパーマーケット並に明るい店舗と豊富な品揃えを誇っている。

どうかすると
「ちょっと、薬屋も覗いてみようか」
なんて、ショッピング・スポットの仲間入りだ。
入り口近くには季節モノが山積みになっている。
冬は携帯カイロ、春は花粉症、夏はアセモ対策、それ以外の時はダイエット。

ダイエットや健康食品の棚は見ていて楽しい。
一昔前なら「体にいい!」で済んでいた売り文句が、いまや細分化してピンポイント攻撃してくる。
宿便が出るだの、頭がよくなる魚のエキスだの、微妙にアルカリ性でうっすらモモの味だの、勉強してこないと買い物もできない。

しかし買いやすくなったのは事実だ。
全体が「陽」のイメージになったから「陰」の商品を買う場合でも「陽」のフリをして買えばいい。
おそらく、胃薬の棚の前に立って横の痔の薬を見ている人や、湿布薬を手にとって水虫薬を探している人がいるだろう。
いい意味でのごまかしができるようになったのだ。

レジにいくと
「ポイントカードは?」
と聞かれたりする。
薬を買って、ポイントをためるのだ。
「期限までにあと3ポイント足りないから、ちょっと皮膚病にでもなるか」ってなことを考える人もいるかもしれない。

いや、サプリメントや栄養ドリンクなど、健康体にプラスアルファとして買われるのだ。
店員さんは若くて元気だし、ウキウキする音楽が流れている。
オシメやペットフードのスペースはカラフルで広い。
化粧品のコーナーは華やかできらびやかだ。

こうなると、ちょっと具合の悪いときは行きにくいのではなかろうか。

s-kusuri.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
そんなやつはおらん第2弾(笑)
3ポイントために皮膚病にはなりたくない。
たぶんそんな時は、頭痛薬かハンドクリーム系を買うなぁ。あはははは。
関係ないけど、
先日、農家の店に行ったとき。あむかあちゃんに頼まれた種ジャガイモを買ったの。980円だったの。
そこは1000円からポイントもらえるので、
マンゴウプリンを買って、
スタンプを一個押してもらったよ。@^^@

2006/03/29(水) 08:50 | URL | のん太 #bzMoh9KQ[ 編集]
そんなやつはおらん。
今回も私もそう思いましたわ。
3ポイント足りんかったら、洗剤を買ったらよろしいと思うの。
絶対使うからね。
2006/03/29(水) 13:53 | URL | ニキティ #-[ 編集]
最近の薬屋さんって
本当に明るいわよね。。
今まで こそぉっと 買わないといけなかった物も
コレいっちょおくれって
買えそうじゃなぁい(^^ゞ
だって とっても目に付く所に並んでて
ビックリしたんだもーん。。
2006/03/29(水) 21:54 | URL | tomato #AuizxKOs[ 編集]
そんなやつに会いたい
なるほど、皮膚病にならなくても、いいのね。よかったよかった。
皮膚病になってから気づかなくてよかったよかった。
しかし、第二弾でしたか。
ウチのいきつけの味噌やで赤と白を買うと980円。
ポイントのため、ツボ漬けを買ったりしてます。
マンゴウプリンはナイスチョイスだね。

ニキティさん>
洗剤は男子若手の頭には浮かんでこないなあ。
買い置きの薬なら、アセモかかぶれか・・・
ああー、皮膚病じゃん!

とまやん>
いままでこそぉって買ってた、目に付くところに並んでるとびっくりするモノってなぁに?

あ、わかった!
プロテインだな!
2006/03/30(木) 02:02 | URL | こみ #-[ 編集]
薬屋さんと風船
昔の薬屋さんは大きな木箱に薬を詰めて交換&補充に来てくれてたなぁ。。

そして、必ず風船が貰えるので玄関先でがじぃっと薬屋さんを見つめていたのよ。兄妹4人で正座して風船をもらえるのを待ってたっけな~
2006/03/30(木) 14:36 | URL | mamu #-[ 編集]
それは
富山の置き薬では?
むか~し、ハライタになると、飲まされた粉薬。
耳掻きよりちょっと大きいぐらいのさじで一杯。
これが美味しくてねえ。
なんとかハライタになろうと食い過ぎ続けた結果が、今のボディですわ。
2006/03/31(金) 01:19 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/254-e0507252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック