闇は突然やってくる

ここでは、闇は突然やってくる に関する情報を紹介しています。
ダイコンたちの種を蒔いたあと、初めての雨が降った。
これはありがたい。
ジョーロで表面だけ湿らすのとはわけが違う。
これでしばらく水やりの心配はいらない。

が、なんだか予想外の大雨になってきた。
逆に種が流れてしまわないか心配なぐらいだ。
とはいえ、畑に行ったとして何もすることはできない。
気を使った素振りをしたが、普通にまっすぐ家に帰った。


夕食までの時間、パソコンを覗いていると、突然停電した。
まあ、徐々に停電、なんてことはないのだが、すぐに復旧した。
そしてすぐにまた停電した。
何度かこれを繰り返し、四度目に明かりが消えたら点かなくなった。

使っていたノートパソコンの明かりだけが頼りだ。
しかし、インターネットは繋がらないので楽しくない。
食事の用意もできないし、テレビも見られない。
なによりも、この状態がいつまで続くかわからない。

我が家の位置は、市の電線関連で考えれば末端に当たる。
以前、市内全面停電になった時も、復旧したのは最後だった。
おそらく、市の中心の方は停電していないだろう。
お腹も減ったし、食事がてら出かけることにした。


ちょうど中古CDを見たかったので、
近くの中規模巨大ショッピングモール『ララパーク』に向かった。
道中は暗闇だったが、ララパーク手前の道路から向こうはきらびやかに光っている。
駐車場に着いた時は、運悪くドババシャ降りだ。
それでも、傘を持って歩くのが嫌で、入口まで走った。

しまった。
メガネを車に忘れた。
これでは欲しいCDを探せない。
でも、このドババシャ降りでは車に戻りたくない。
仕方ない、眼力で見よう。


中華のお店で食事を済ませ、CDショップに行った。
やっぱり見えない。
ちづるに見てもらったが欲しいものもなかった。

ほかにも何軒かお店を見て回ったが、あまり気持ちが乗らない。
電気がついていたら、家でしたいことがあるのだ。
ちづるも見たいテレビがあるので気もそぞろだ。
よし、帰ろう。

例の道路の向こうも明かりがついている。
停電は復旧したようだ。
よかったよかった。

しかし、家に着いた時もまだドババシャ降りだ。
車を降りて玄関ポーチに飛び込む。

しまった。
家に帰ってまだ停電中だった場合に備えて持った懐中電灯と、
メガネを車に忘れた。
これは取りに戻らないとしょうがない。
結局、ドボドボに濡れてしまった。

で、家に入ったら電灯ももテレビもみーんなつけっぱなしだったというおはなし。







↑爪に火を灯してクリックしてね。







それより反射してるぞ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぶっ
大変でしたねぇ。
…反射画 _(__)ノ彡☆
2012/10/18(木) 07:16 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
停電と土砂降りで大変な夜でしたね。備えあれば憂いなし。
メガネは私もよく忘れるアイテムなので要注意です(^^ゞ
2012/10/18(木) 07:53 | URL | RISA #-[ 編集]
黄色いネクタイ
蛍光塗料だったのね~(^o^)
2012/10/18(木) 09:42 | URL | babatyama #ciZ.EuIc[ 編集]
エライご災難
今年の伊勢は大雨続き

闇夜に浮かぶ文字盤とネクタイ楽しい着想やね煜
2012/10/18(木) 13:00 | URL | かめ #-[ 編集]
家に戻ったら・・・
誰もいないはずのお部屋に電気が・・・?
誰もいないはずのお部屋で、テレビが賑やかに・・・?
ドアを開けたら、そこには・・・
こみさんとちづるさんがお食事してたりして・・・?????

もしも~し!こみさんですか~?
本物の・・こみさんですかぁ~~~!? (=^エ^=)
2012/10/18(木) 15:56 | URL | さくら #aIcUnOeo[ 編集]
停電あるある
あるある~。
停電が復旧したとたん全ての電化製品が動き出す。
み~んな付けっ放しだった~って事。
あるある~。

で、「ドババシャ降り」ってどういうレベルなんですか?
ドシャ降りレベルにに「ババッ」って増えるんですね。雨量。。。
そうですよ。まだ仕事中ですよ。
でも、もうすぐ終わりだも~ん。
2012/10/18(木) 16:43 | URL | ユウポ子 #-[ 編集]
猫団子さん>
これこれ、反射画て。
そんなジャンルあるかいな。

RISAさん>
まったく、災害はいつやってくるかわかりませんね。
私はメガネ歴が短いからよく忘れるんです~
見えないのは近くばかりだから。

babatyamaさん>
あら、バレちゃったなあ。
夜、ジョギングしてても大丈夫なようにしてるんですよ。
でもいい黄色でしょ。
2012/10/18(木) 21:37 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
かめさん>
降るとは言っても災害にならないだけありがたいです。
着想、というと聞こえがいいですが、
楽なネタを思いついたと自分を褒めています。
でもちゃんと描いてからベタにしたんですよ。

さくらさん>
家は煌々と明かりがついていて、
そこには丸っこい夫婦が・・・
誰やーーーーー!

ユウポ子さん>
でしょー。
で、タイマーはみんな狂ってたりしてね。
ドババシャ降りはまだ未経験ですか?
出会ったら、ああこれがそうかってわかるはずですよ。
仕事終えて帰る頃ドババシャ降りだったらいいのに。
2012/10/18(木) 21:46 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2457-bec4cdbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック