FC2ブログ

ここで一発ストライク

ここでは、ここで一発ストライク に関する情報を紹介しています。
今日は会社が所属する何らかのグループのボーリング大会。
ボーリングはこういった親睦会にふさわしいスポーツだ。

普段から練習してなくてもできる。
何人でもできる。
延長やロスタイムがない。
白熱しない。
期待も落胆もされない。

こういった理由からか、一時はけっこうなブームになった。
しかし、それも今はすっかり下火。
いつものボーリング場が閉鎖されてしまい、今年はちょっと遠くまで行かなければならなかった。
流行り廃りは恐ろしいものだ。

流行っているからといって、カーリング場に模様替え、ってなことになってなくてよかった。
ボーリングはあのピンを倒したときの破壊音に爽快感がある。
あちこちであの音が聞こえるから盛り上がるのだ。
石のぶつかる「こーん」という音だけだったら、盛り上がりどころか、日本庭園の風情を感じてしまうに違いない。

今回、チーム分けで社長と同じレーンになった。
やはり、カーリングでなくてよかった。
カーリングだったら、ほうきの係になっているところだ。
仕事場の掃除を終えてから来て、また掃除だなんてまっぴらだ。

さて、結果は惨憺たるものだった。
スコアは、ほぼ足し算で進んでいった。
2ゲームやって123と126。
ストライクが7回、スペアはゼロ。
まさに勢いだけの一発屋という事を証明してしまった。

およそ70人中、41位。
ありがたいことに、全員に商品がある。
私がもらった包みはけっこう大きくて重い。
帰宅してちづるに渡すと「わ~い」と言って包みをほどいた。
大皿・・・ちづるははっきり口に出して「がっかり」と言った。

おそらく、次にボーリングをするのは一年後のこの大会だろう。
来年はまだカーリング大会にはなってないと思う。


s-hougan.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
カーリング場かぁ
ボーリング場がカーリング場だったら・・・
だれか、この企画、盗むかもしれませんね。
想像すると、結構たのしいです。
もらってくる方も大変だけど、持って行った幹事差も、お疲れ様です。
ボーリングずいぶん、やってないなぁ。
息子は、いまどき、めずらしく、
スクールに通ってました。
前にも書いたと思うのですが、
ボーリング場のアンケートで、
シンガポール旅行が当たったので、
ボーリングは、好きです。
2006/03/17(金) 07:20 | URL | bube #-[ 編集]
ボーリング
3回しか行ったことありません。80ぐらいでした。
だから、カーリング場に変わってくれてもいいなぁ。
そっちの方が自信ありです。
2006/03/17(金) 10:25 | URL | にきてぃ #-[ 編集]
大皿はいらんです。
2006/03/17(金) 10:52 | URL | まま #-[ 編集]
ボーとカー
カーリングってルールがわからないので、面白いかどうかわかりません。
ボーリングにマイボールがあるように、カーリングにはマイカールがあるのかなあ。
それより、あの石のことをカールって呼んでもいいものかなあ。
それにしても海外旅行が当たったらスコアなんてどうでもいいですよね。
大皿ではとてもよい印象はもてません。

にきてぃさん>
ボーリングの得点なんて、最高でも300ですからね。
80なら約27%。
室伏がハンマーを80メートル投げるとしたら、27%なら約21メートル。
すごいじゃないですか。

まま>
ひょっとするとアレはボーリングの玉置きかも。
だとしてもいらん。
2006/03/18(土) 01:45 | URL | こみ #-[ 編集]
私も大皿はいらんです
こみさん
あのカーリングの石はストーンっていうのですね、そのまんま。わはは
何でも外国(カナダ?)製なので一個20万円もするそうな・・・。
2006/03/18(土) 13:32 | URL | まぁむ(o^-^o) #FXbBe/Mw[ 編集]
うへー
なんとストーン一個20万!
まるで宝石並ですな。
皿に乗せたくなるわけだ。
ちょっと庶民には流行りにくいかな。
2006/03/19(日) 00:11 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/243-72a92aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック