FC2ブログ

ヨンホンの橋

ここでは、ヨンホンの橋 に関する情報を紹介しています。
仕事帰りに車を車検に出してきた。
受付を済ませ、荷室から折りたたみ自転車を出して颯爽と店を出る私。
さて、どうしたものか。

私の自宅や会社と、車屋さんとの間には大きな川がある。
清流宮川だ。
となると、もちろん橋を渡らなければ帰れない。

会社から車屋さんに行くには一直線で、渡るのはA橋と決まっている。
私の家ははるか下流で、それまでにはほかに三本の橋がある。
どの橋を渡って帰るのが一番賢明だろう。
自転車で橋を渡るのは怖い。
配達の二人に相談してみた。

意見を聞き始めて、どうも話が噛み合わないと思ったら、このふたりは勘違いをしていた。
私は橋を渡るのに、横を走る車が怖いのではない。
橋自体の高さが怖いのだ。
橋といえば、灯台、お城、ダムに匹敵する恐ろしき建造物だ。
あの頭のいい一休さんでさえ、橋の端は渡らなかったぐらいだ。


まずは、行きに通ってきたA橋。
この橋は片側にしか歩道がなくて、帰りはそれが右側にある。
自転車は歩道を走っちゃいかんなんて通達があったそうだが、
この橋の反対側なんて走ったら確実に死ぬ。
狭くて車が多くて、車線の増えるところなのでみんな飛ばしているのだ。
しかも、家に帰るには一番遠回りになる。


そこから見えている二番目の橋、B橋は四本の橋の中で一番短い。
ただし、一番古い。
路面など、アスファルトでなくコンクリートだ。
幅は狭くてセンターラインも路肩のラインもない。

手すりも低くて怖いのに、結構車が通る。
以前この橋を自転車で渡ったときは、なるべく橋の真ん中を通り、
車が来たら端に寄って止まるという方法をとった。
おばあさんか。


そのずっと下流にC橋がある。
ここを渡るとすぐに私の畑がある。
ただし、この橋もセンターラインがない。
なのにバスが通ったりする。
自転車がいると車が対向できないので、
ママチャリの後ろに車がズラリと並んでいる光景をよく見るところだ。

実は私が家に帰るなら、本来はこの橋が一番便利だ。
普段、車で車屋さんに行くならこの橋を通る。
しかし、自転車の場合は考える。
そのすぐそばを、D橋が通っているのだ。


結局、私はこのD橋を渡った。
ほかの橋を渡りあぐねてここにたどり着いた感じだが、この橋が一番大きい。
バイパスと呼ばれる国道の橋で、両側二車線の道路に広い歩道も付いている。

一旦橋の下をくぐり、反対側から側道を登って歩道にたどり着いた。
ここまで来たら楽チンだ。
なるべく車道寄りを走ると、真下が見えないからあまり怖くない。
景色を楽しむ余裕すらある。
この橋を選んでよかった。


橋を渡り終えたところで問題に行き当たった。歩道の終点は階段になっていたのだ。
これはめんどくさいぞ、と思ったら、階段にはスロープがついていた。
おお、これを下りればいいや、と思って下り坂に挑戦・・・

「だあああーーー!」

恥ずかしながら、とんでもない大声を出してしまった。
前輪がスロープに入った瞬間、自転車ごと前転しそうになったのだ。
折りたたみ自転車は長さがない上にタイヤが小さい。
それに胴の長い私が乗っているのだ。
安定感がなさすぎる。

みなさん、スロープでは自転車から降りて押しましょう。








↑雨の予報が出たけどクリックしてね。






イヤに決まっとる
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
うわぁ~
読んでて血の気が引きましたわ。
ご無事でヨカッタ。

C橋が思い描けなかったワタシ。
地図で確認してしまいました。
ははぁ、ワタシがあの橋を使うときは間違いなく「迷い込んしまったとき」ですσ(^◇^;)
2012/08/30(木) 07:15 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
「ヨンホンの橋」というので、
韓国の恋愛ドラマの話かと思ったら、そうではなく、
「灯台、お城、ダムに匹敵する恐ろしき建造物」の話かと思ったら、
「一休さん」の話でもなく、「センターライン」の話かと思ったら、
「歩道」の話でもなく、結局は「タイヤが小さい」話なんですか。
自転車は最近処分してしまったので、あらー、私には関係ない話でした^^)。
2012/08/30(木) 15:54 | URL | ☆バーソ☆ #-[ 編集]
猫団子さん>
いや~ホントにビビりました~
小さい橋を渡った方が怖くなかったかも。
C橋はわかりにくいでしょ。
畑があの近くなんですよ~
あそこに迷い込んだら、左折には気をつけてね。

☆バーソ☆さん>
いいえ、要するに高いとこが怖いという話です~
タイトルだけはそんな感じになってしまいましたね。
ボケようと思ったんだけどひとつも知りませんでしたー。
自転車、復活させてはどうですか。
で、橋でスリルを味わってくださいよ~
2012/08/30(木) 21:37 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
橋がイメージでけまへん
「橋」と言えば希望のイメージがありますねw
S&Gの「明日に架ける橋」を歌いながら読みました。前奏のピアノから歌いました。
(英語の歌詞が正確かどうかは別として)
沖縄には川に架かってる橋らしい橋は無いので
海の上の橋のイメージしか出来ませんでした。
長くなりそうなので。。終わり(^O^)
あ、そうそう「マイひどい音楽ベスト10」の発表はあるの?
2012/08/30(木) 23:15 | URL | ユウポ子 #-[ 編集]
危なかったー!
顔から突っ込む展開もあり得ましたやんか

危ない橋を渡るやのうて、危なく橋を降りる

高いとこお嫌ややとは聞いてましてんけど、橋が怖いほどとは…

山ん中のつり橋や、蔦葛の橋ちゃいますのやろ


ぜひハマへお越しください
鶴見つばさ橋、ベイブリッジ、八景島大橋に金沢八景のひとつ夕照橋、重文・称名寺の朱塗りのんから鶴ヶ岡八幡の反り橋まで
各種取り揃えてお待ちしてますー
2012/08/31(金) 17:51 | URL | かめ #-[ 編集]
ユウポ子さん>
あら、なんだか橋のイメージが高尚なものになってる。
S&Gって知ってますよ。
「サイモンとグリとグラ」でしょ。
ま、橋はどうでも良くて、高いとこが怖いってことです。
「ひどいベスト10」のこと聞いてくれてありがとう~
誰かに質問されたフリして公開しようと思ってました~

かめさん>
少し下ってすぐに踊り場だったから、土手から落ちるとこでした。
草むらになってたけど前転はこわいもんね。
橋は真下が見えるから怖いんですよ。
ええ~、ハマには橋の盛り合わせがあるの~?
渡りには船ですよ~
2012/08/31(金) 19:57 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2408-5b6aba0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック