FC2ブログ

『ビ』の饗宴

ここでは、『ビ』の饗宴 に関する情報を紹介しています。
ある休日のお昼、体が妙にカレーを欲して、
だけど暑くてご飯を欲しないのでカレーうどんを食べに行った。
そのお店はカレー鍋焼きうどんがウリで、
土鍋ではなく、浅めの焼き物の鍋でグツグツいってるのが出てくる。

トッピングもいろいろある。
以前『とり天』を注文したことがあるのだが、
「やっぱりカレーには野菜天だな」
と後悔したので、この日はリベンジだ。
サービスだったのでごはんももらったが。

もちろん『エビ天』もある。
『エビ天』カレーとの相性もバッチリだ。
しかし、野菜天より百円も高い。
それだけの値打ちが『えび天』にあるのだろうか。


野菜天カレー鍋焼きうどん登場。
海老天と違って、何の天ぷらが乗っているかシークレットなところが魅力だ。
まずはさつまいも。
皮の紫がうっすら丸く見えていて、ラーメンで言う“なると”の役目を果たしている。
カレーにはジャガイモが入るぐらいだから、さつまいももOKだ。

となると、カレーのお仲間野菜、玉ねぎと人参も当然いる。
輪っかになった玉ねぎと、オレンジが透けているニンジンはおしゃれだ。
グリーンで細長いのは、シシトウかと思ったらオクラだった。
噛むと粘りがあって、暑さに対抗するパワーがみなぎってくる。

この野菜たちにもリーダーがいる。
もちろんナスだ。
半割りのナス天は、サイズも重量も海老天に劣らない。
そしてその色は、高貴さの象徴、紫だ。

揚げたナスの身はとろりとしてカレーとうまく混じり合う。
高級な牛肉と勘違いしてしまいそうだ。
なのにどうしてエビばかりがちやほやされているのだ。
以前にも使った言い回しだが、あんなものはプランクトンの成れの果てではないか。


みなさん、よく考えてみよう。
ナス天のとろり感と比べたら、エビの食感なんてグリグリゴリゴリしこりのようなものだ。
カレーと混じった時の魅力は、むしろ上げ底係りのコロモにある。
赤いしっぽのインパクトは、お子様ランチの旗のようなものだ。

そう、ナスはエビと同格、あるいはそれ以上のものなのだ。
エビはちょっと過剰に優遇され過ぎている。
ナス天が『ナスビ』の『ビ』を省略しているのだ。
えび天も同じ扱いで『エ天』にしろ。
ジャスティン・ビーバーは『ナステン・イレレバー』に改名しろ。

もし、それが嫌ならば、エビ天と野菜天を同じ値段にしろ。


ちなみに、この日ちづるは『きつねカレー鍋焼きうどん』を注文した。
甘く煮たおアゲはカレーに全く合わない。
バカだなあ。








↑ジャスティンくんもクリックしてね。





シッポはいっぱいあった
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ちょっと待て
暑くてご飯を欲しないので、なのに、
サービスだったのでごはんももらった、って
矛盾してませんか?

なすびが美味しいのに異議はありませんが、
エビ天と野菜天を同じ値段にしろ、で、
野菜点がエビ天に値段を合わせて値上げしたら異議申し立てするんじゃありませんかい?
2012/08/28(火) 07:12 | URL | 猫団子@追伸 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
┏━━━━━━━━★┃ 
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

伊勢に住んでんのにナニユエ伊勢海老食べんの!?
ワタシは食べ過ぎて もーイランけど

ココイチの夏野菜カレーも美味しいで 
茄子が小さいから怒れるけど<(`^´)>             
┃★━━━━━━━━┛
2012/08/28(火) 08:52 | URL | komamichi #-[ 編集]
そんな臭う4本にとっかえちゃって、カラスにつつかれても知らないからね~
きっと、もう臭ってるんだわ
トケ井の顔色を見てごらんなさい、かわいそうに

トケ井の影がステキ
呆然感がよく表現されていると先生は思います 8.5/10

先生って?誰よ?
2012/08/28(火) 09:47 | URL | Lily姫 #-[ 編集]
猫団子さん>
サービスなんですよ。
たとえサザエのハラワタでももらうでしょ。
野菜の値上げは許しません。
私は『減支払い日本』に所属してるんだから。
野菜の値上げ?
そう、私の作ってる野菜、高騰すればいいのに。

komamichiさん>
伊勢では釣り餌にも伊勢海老ですよ。
卵ご飯にも伊勢海老は一匹入れますから。
ココイチはおかしいよね。
野菜は、まず入ってて当然のはず。
世の中ヘン~

Lily姫様>
臭うよね~
カラスが毛根ごとつつくかも。
それにしても、よく見ててくれて嬉しいなあ。
トケ井に影をつけてみました~
先生差…なんていないよね~
2012/08/28(火) 21:57 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2406-e8d3a72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック