FC2ブログ

音楽にも勝負がある

ここでは、音楽にも勝負がある に関する情報を紹介しています。
昨日はちづると飲みに行った。
いつもの居酒屋じゃない居酒屋でカツオのたたきなどをいただき、
そのあと、いつもの居酒屋に寄った。

そこで、常連F川くんに会った。
このF川くん、結構マニアックな音楽の趣味を持っている。
私にも沢田研二、ゴダイゴ、トムキャット、クリスタルキングなどを録音してくれた。
しかし、世代はもっと若いはずだ。
そして好みはヘヴィメタルなのだ。


さて、この日は店にバイトのMちゃんが来ている日だった。
誕生日のお祝いをみんなでしたら、
そのお礼に店用のマイ箸をプレゼントしてくれたとても良い娘だ。
で、話をしていたら、
F川くんはMちゃんとカラオケに行ったことがあるというではないか。
憎い。
許せん。

話によると、F川くんは15分もあるヘヴィメタルの曲を歌い上げ、
その時いた人々のヒンシュクを買ったそうだ。
仲間内では音楽の趣味が悪い男として名を馳せている。

そこで、滅多に現れない私の負けず嫌いと、
Mちゃんとカラオケに行ったというウラヤマシから、ついいらんことを言ってしまった。

「いいや、私のほうが音楽の趣味がひどい」と。

全くわけのわからん主張だが、ちょっと意地を張りたくなってしまったのだ。


というわけで、私はF川くんと戦うことになった。
いつかはそういう日が来ると思っていたのだ。
だから、冷静にルールについて話し合うことができた。

期限は八月一杯。
CD一枚に収まる時間内で、自分の持っているひどい音楽を10曲録音する。
審判はもちろんMちゃんだ。
Mちゃんが二枚のCDを聴き、どっちがひどいか判定する。


マニアックでCDを大量に持っているF川くんではあるが、
私にも勝ち目がないわけではない。
これでも200枚ぐらいのCDは所蔵している。
もう、頭の中ではあれやこれやと吟味が始まり、ついニヤニヤしてしまっていた。

なんといっても有力候補は、シリーズで買った民族音楽だ。
インド、中国、ロシア辺りには、ただ長く聴くのが辛い音楽がある。
アフリカの部族の子守唄や御詠歌もかなりキツい。
審判がMちゃんだから、クラシックやオペラなんかも辛いと感じるかもしれない。

あと、イカ天ブームの時に買った、半シロートのバンドの歌とか、
みそか寄席の福引で当たった、某県のタレント勢が歌う村おこしソングとか、
三味線や太鼓などの和楽器、古い沖縄民謡も嫌がられるかもしれない。
いや、決して悪口を行っているのではなく、その中から聴くに耐えないのを選ぼうというだけだ。

帰り道、あれにしようか、これもいいだろうと私が興奮して語っていると、
ちづるが一言、

「Mちゃん、かわいそう」







↑音楽に国境はないからクリックしてね。





それが三部作
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ちづるさんにハゲしく同意
なんで10曲ずつ!?
厳選したこの1曲勝負でいいじゃん!!
拷問だぁ~。
2012/08/24(金) 07:24 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
ぷぷっ! 
ちづるさんの言うとおり! Мちゃん、かわいそう!
そして・・・
猫団子さんの言うとおり! 拷問だぁ~!

ところで、『ひどい音楽』決定戦の賞品は何ですか~??? (=^エ^=)
2012/08/24(金) 08:34 | URL | さくら #aIcUnOeo[ 編集]
猫団子さん>
一曲じゃなにかの弾みでってこともあるじゃないですか。
やはりセンスを調べるためには10曲ぐらいは必要でしょ。
いろんなジャンルから持ってきたいしね。
F川くんもノリノリですよ~

さくらさん>
Mちゃん、「私ですか!」ってビックリしてたからなあ。
審査にはいつまでかかるかなあ。
賞品は多分ビールをおごってもらえることになるでしょう。
その代わりに何かを失うことになりそうです。
2012/08/24(金) 18:46 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2402-d0f36dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック