FC2ブログ

連れてきちゃった

ここでは、連れてきちゃった に関する情報を紹介しています。
エダマメを収穫した。
本当は畑で実だけにしたかったのだが、そうしていると蚊に食われる。
だから葉っぱだけ落として、枝ごと家に持ってきた。

エダマメの便利なところは、慌てて冷やさなくてもいいことだ。
とりあえずバケツに入れたまま玄関に置いといてシャワー。
お昼ご飯を食べてのんびりしていたら夕方になっていた。

エダマメを食べるためには茹でなくてはならないし、
茹でるには枝から実を取らなくてはならない。
これを我々は『実をもじく』というが、世間一般に通じるだろうか。

枝についたままの枝豆を流し台にぶちまけ、食べられる実を選んでもじく。
実は水を張った洗い桶に、枝はもとのバケツに捨てる。
あまり楽しい作業ではないが、ビールのお供のためだ。
そう考えれば単調な作業も辛くはない。


なんか飛んだ。
冷蔵庫にとまった。
いかつい肩、広い背中、
カメムシだ!

ご存知のようにカメムシには体格の良さの他に際立った特徴がある。
とても不愉快な臭いを出すことだ。
奴らには『ムシューダ』も『消臭力』もかなわない。
ぜひ、興奮する前に出て行ってもらいたい。

下に枝を捨てていたバケツを受け、枝でやつをポロリと落とす。
うまいことバケツに入った。
しかもやつは刺激されたとは思っていないようだ。
しめしめ、このままバケツを外に・・・


違うやつが飛んだ。
そして床に落ちた。
奴らは飛ぶのはそんなに得意ではないが、落ち着き無く、常に這い回っている。
目の前に枝を見せてやるとうまいぐらいによじ登ってくる。
それをバケツに直行だ。

洗い桶の中で泳いでる奴がいた。
浮いた枝豆の上をオロオロとさまよっている。
溺れるカメムシは枝を掴むはずだ。
よじ登ってきたらバケツに直行だ。

もういないか。
もういないな。
これからもじくエダマメも確認する。
大丈夫だ。

よし、このバケツには外に出てもらう。
私はバケツを持って、玄関に走った。
とは言っても、そんなに広い家ではないのですぐ玄関だ。
ぞうりをつっかけて外へ・・・


何か飛んだ。
外に出たいのなら、今すぐドアを開けるというのに、
そいつは外が見えるガラスの出窓へ飛んでいってとまった。
そこには複数の広い背中が。







↑胸板厚くなくてもクリックしてね。





暖かくなるよ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ホラー
どんな恐怖話よりもコワイ。

ねぇ、そのあとどうしたの?
どうなったの??
2012/08/11(土) 07:30 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
なんてコメントが早いの?
猫団子さん>
玄関にいたのは三匹ぐらいだったけど、
ぜんぶ枝を使って捕獲しましたよ。
上から押さえたりしないと大丈夫みたい。
もはやカメムシ使いと呼んでもいいでしょう。
とはいえ、万が一にも室内で惨劇が起こって欲しくないから、
やっぱり慎重になりますわ。
2012/08/11(土) 09:35 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
うふっ、ふふふ、だってストーカーですもの、いつも覗いているわ
ねっ、いま、ゾッとした?
お家へ付いてこられたら…こわいぞぉ~。
お盆の時期、お迎えするのはご先祖様だけで十分だけど、
生き霊がついてきたらどうする?

とっ、カメムシ除去が上手くいってよかったよかった。
最初「無数の」って読んじゃったもんで(^_^;)
さっきもう一度良く読んだら「複数の」って書いてあったのね。
や、それでもすごいけど(ーー;)
陰に隠れて多のがコンニチハにならないことを祈ります。
2012/08/11(土) 10:34 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
うわ ポトリ・・・それだけで香ってるってば(~_~;) こみさん地方のカメはイカツイ肩系なのね^^;
うちのは 丸みのある(でもちゃんと5?角形)の小豆粒サイズなで肩系なのですが 匂いのパワーは同じ~
それはペットボトルをそ~っとお尻の下に近づけると おもしろくポトっと落ちてくれて もちろん蓋を閉めると匂モラザーズ 一冬で専用ペッテボざっくざく~になるという スペシャル技が有効です 
おすすめよ! ・・て 問題はその広い背中がペットボの口に入るのか??ですだね(~_~;)
2012/08/11(土) 16:23 | URL | maso♪ #Bzu7/SWU[ 編集]
尋常ではない臭い
昔カメムシが近隣に異常発生して、ビニールの手袋して千匹ぐらい捕獲したことがあります。
激臭が体中にしみついて、しかもヤツの臭いはビニールの手袋をも通すことを知り兵器並みのパワーを感じたのを思い出しました。
ああ・・・気持ち悪くなってきた。
臭気付きの思い出もあるのね。
↓のしりとり楽しいから技あり!
2012/08/11(土) 23:57 | URL | マコト #frCxPgj6[ 編集]
猫団子さん>
ひょっとして、夜カーテンの影から視線を感じるのは・・・
ひー。
カメムシやら生霊やら何を連れてきてしまうやら。
『無数』だったらこのテンションでは書いてられませんね。
おすそ分けしますから。

maso♪さん>
こちらのカメムシは肩で風切ってますよ~
でも、ちょっとスリムなのや、小さくて丸いのもいます。
なにしろ昆虫界で最大派閥らしいですからね。
バケツには枝豆の枝や葉っぱがはいってるから発臭しないみたい。
それより、ざっくざくってことはずっと貯めてるってこと?
そのペットボトルの行く末が心配です~

マコトさん>
独特の匂いですよね~
あれを千匹!
原宿あたりでばらまいたら面白いかも。
おっと、これはテロになっちゃうか。
匂いって結構記憶を刺激しますよ。
あら、思い出した?
今度は臭いものしりとりしようかな。
2012/08/12(日) 11:03 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
あ ♪マコトさんや~
ホラー映画や落語の怪談に出てきそうな段取りやね

最初はひとつ
次にまたひとつ
気がつくと…うわあ

秋田のカメムシは掃除機でざらざらざーっと吸わんなりませんで

家の窓枠に吹き付けるカメムシ避けの薬がありますー

しやけど、最近ここでウチの名前がよお出る…
2012/08/14(火) 00:06 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
戦慄の動物ホラー『カメムシ』
成立するかなあ。
しかし秋田はカメムシの生産地なの?
掃除機の排気のニオイがすごい気がするんだけど。
で、かめさんとかめむしさんは親戚ではないんですよね。
2012/08/14(火) 17:59 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2389-df45c830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック