FC2ブログ

押したい名前

ここでは、押したい名前 に関する情報を紹介しています。
先日、ステキなボタンにめぐり会った。
某イヤンマダヨ電気的大手量販店に行ったとき、
ちづるが掃除機を眺めているのを待つ間、魅力的なイス売り場で待つことにした。
宇宙飛行士しか座っちゃいけないようなフォルムのマッサージいすで、
ぶわぶわ揺すられながらそのリモコンを手に取ると、そのボタンが目に入った。

“そこもっとボタン”

自動マッサージコースの中で気持ちのいいのがあれば、それを長くやってくれるボタンだ。
こんなに愉快で淫靡で押してみたくなるボタンが他にあるだろうか。

考えてみれば、科学文明は短期間で目覚ましく進歩した。
いろんな機械に便利なボタンが追加されてきた。
「目覚ましい進歩」に掛けたわけではないが、まずは目覚まし時計。
私が一日の最初に押すのが目覚ましのスヌーズボタンだ。

“スヌーズ”なんて女性用下着が訛ったみたいな名前だが、
これ実は「あと五分ボタン」のことだ。
まさか母親に朝起こされるときに言っていたセリフがボタン化されるなんて、
プラス5分の間の夢にも思わなかった。


今は自動車も進んでいる。
車が前を見ていて、障害物にぶつからない機能があるそうだ。
その機能を使い、あるボタンを押すと、適度な車間距離で前の車についていくことができるらしい。
高速道路だったら横から出てくる人や車がいないから、手放しでもOKだ。

このボタン、自動車メーカーに勇気があれば、
「寝てもいいよボタン」と名付けられたことだろう。
残念ながらそこまでは出来なかったらしく、今風のアルファベット三文字のボタンになったようだ。


アルファベットと言えば、このパソコンだ。
これだけ世間に普及しているのだから、もっと分かりやすいボタンに出来ないのか。
CtrlだのAltだのTabだの、訳がわからないボタンばかりだ。
機械自体に日本語変換機能がついているのに、どうして表示が日本語に変換できてないのだろう。

それに、こんなにたくさんのボタンはいらない。
文字を入力するボタン以外にはたった一つあればいい。
「なんとかするボタン」だ。
どうにかなったとき、なんとかなってくれれればそれでいい。
開発を急いでもらいたい。


あと、我が家の扇風機。
“リズム”なんてボタンがあるので押してみたら、ときどき手を抜くのだ。
よく聞く自然風みたいな感じなのだろう。
そんなのいらない。
「ゴーゴー吹くボタン」だけで十分だ。

あと、炊飯器に「弁当作るボタン」が欲しい。
ヒゲソリとケータイには「勝手に充電しとくボタン」
エレキギターに「弾けるボタン」
ウォシュレットに「今ちょっとヒリッとしたボタン」
さあ、機械たちよ、どんどん進歩してくれたまえ。


そう言えば、どんな機会でもいいから一度押してみたいボタンがあった。
「自爆ボタン」だ。
子供ころからの憧れだった。
ああ、押してみたいな、誰かのを。








↑この「ピヨと鳴くかもボタン」をクリックしてね。






あら、一瞬で
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ほらっ早く自分でナントカするボタンを押したげなキャ
そんなボタン付いとらんって?
どうする?
2012/07/20(金) 07:31 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
さくらには・・・食欲減退ボタンが欲しいです。。。。。
財布には、お札自動補給ボタンを~! (=^エ^=)
2012/07/20(金) 08:00 | URL | さくら #aIcUnOeo[ 編集]
便利は不便
まったくヒゲソリとケータイの「勝手に充電しとくボタンは必須ですよね!
私も朝の忙しい時に限っての充電切れに悩まされてます。
2012/07/20(金) 20:50 | URL | すいどうやさん #-[ 編集]
猫団子さん>
自分で何とかするボタン?
それならこの鼻を・・・
ああ、コピーロボットに頼ろうとしてしまった。

さくらさん>
食欲減退ボタンって、一回押していつまで持つんでしょうね。
で、お金が補充されて、食べずにいられるんでしょうかね。
お金があって食べられないなんて、
そのチョイスが失敗でない?

すいどうやさん>
ホント、とっとと自分で歩いてって充電しとけってことですよ。
いつまで人を頼ってんだか。
ケータイなんて、出発のときになって電気がないのがわかるのよね。
2012/07/20(金) 23:35 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2366-8ede749a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック