梅雨のことを考えずにはいられない六月

ここでは、梅雨のことを考えずにはいられない六月 に関する情報を紹介しています。
昨夜は毎月恒例みそか寄席。
ということは、いよいよ六月が梅雨を背負ってやってきました。
あんまり降りませんように。
いや、水やりも大変だから、ときどき降りますように。
できたら三日に一度、夜の間にチャチャッと降りますように。


というわけで、カレンダーです。
まずは下書き。

なんじゃこりゃ

訳がわからんでしょう。
下書きが少ない時は、色ペンでなんとかしようと思った時です。
それで成功したことはないのに。

12か月のうち一枚ぐらいは野菜を使いたいと思ったワシ。
それで考えた挙句に、こんなのができました。

相変わらず幼稚


これでも、一応別の紙にいろんな野菜を試し描きしてみたのです。
なのに野菜の瑞々しさも、バルーン感もないなあ。

ただ、手間だけはかかっています。
下書きを保存して、プリントアウトしたら元とサイズが微妙に違ってしまったり、
虹を描いたあと、他の部分を隠して定着スプレーしたり、苦労しました。

なによりもバックが空色に塗ってないのがよくないなあ。
よかったら塗ってやってください。








↑祭日もないけどクリックしてね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こみさん
ベリタリアンの私には これは魅力的なカレンダーですね
野菜一つ 一つに こみさんが
乗って 空に飛んでいるのですね
こみさんなら 現実に出来そうな気がします
虹も描かれていて とても綺麗な
色彩で こみさんのセンス感じます
丁寧に描かれた 愛情を込めた作品
好感を持って 拝見しました
2012/06/01(金) 07:24 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/01(金) 07:24 | | #[ 編集]
みずみずしい
十分美味しそう&楽しそうです。

野菜の恵みを感じられる月だと思いましたわ。
2012/06/01(金) 07:42 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
かわいい!
めちゃめちゃかわいい!
カレンダー素敵!
こみさんの絵って味があってほんとすきだなぁ♪
がんばって仕上げてくださいね!
たのしみにしてます♪
それと・・・本格的などぶ掃除・・・大変そうですね・・・
2012/06/01(金) 10:54 | URL | rin #-[ 編集]
いい絵ですねー。野菜系は水彩で、虹は色鉛筆で、
定着スプレーまで使ったとは、アマ領域オーバー。
色も、顔も、人生観も明るくて、
とぼけた感じがなんとも言えません。

文章も相変わらずうまいですねー。
・「六月が梅雨を背負ってやってきた」
・「夜の間にチャチャッと降りますように」
・・・なんてのは、気が利いてて、
とぼけた感じがなんとも言えません。

と、ボケ気味の感想でした。

P.S.
落花生。皮付き、殻付きが好きです。
バタピーも好きです。紅茶に合います。
2012/06/01(金) 12:28 | URL | ☆バーソ☆ #-[ 編集]
りらさん>
おほめいただきありがとうございます。
ホントはもっと大空いっぱいに無数の野菜を飛ばしたかったんですが、
なにしろ指が太くって。
高いところは怖いんですが、
ふわふわ浮かんでみたい気はあるんですよ。
もっとベジタブリックに押してみたいので、
応援してくださいね~

匿名さん>
まさにめでたしめでたし。
どこにもマイナスな人がいない不思議ー。
ありがとうございました。

猫団子さん>
そう言われるとうれしいなあ。
ほどほどの恵みでみずみずしい六月になるとうれしいのだけど。
一応、雨のち晴れのイメージです。
2012/06/01(金) 22:00 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
rinさん>
ありがとうございます~
オコサマな絵だけど、そう言っていただけるとうれしいです~
ペンだけはたくさん持ってるんだけど、
なかなか使いこなせないのよね。
ドブ掃除のときはどす黒い絵になるかもしれません。

☆バーソ☆さん>
頭の中ではもっと派手でポップなイメージだったんだけどなあ。
実は、一番緊張したのは日付の文字。
まちがったらやりなおしだから~
これはとぼけることはできません。
落花生、はどうしてもおいしいですよね~
植えたらよかったかな?
2012/06/01(金) 22:08 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2317-1655307d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック