FC2ブログ

珍味

ここでは、珍味 に関する情報を紹介しています。

珍味

どこでも、その土地特有の食べ物がある。
ただ、あまりにも当たり前に食べていると、それが特別なことだとは思わないものだ。

食べ物ではないが、三重県には『ささって』がある。
これは『3日後』のことだ。
つまり、
今日→明日→あさって→ささって→しあさって
となる。

こんなこと、当然全国共通だと思っていた。
ところがある日、本屋で県民性の本を立ち読みしていて愕然とした。
「三重県人と約束をするときは要注意。
 彼らは『ささって』なるものを持っている」
と書いてあったのだ。

最近知ったのだが「さめのたれ」もよそにはないらしい。
これはサメの切り身の干物だ。
居酒屋のメニューにもけっこう載っている。
今、検索してみたら
「伊勢志摩地方と山陰地方の一部でだけ食べられている」
ということだ。

マンボウは太平洋側ではけっこう食べられているらしい。
私も食べたことはあるが、淡白であまり味がなかった。
湯がいて酢みそが主・・・かな?
自信なし。
三枚におろしにくいだろうとは思う。

去年の暮れに入社したN君の家の冷蔵庫には、常に「うつぼ」が入っていると言う。
といっても、生ではなく干物だ。
N君の実家のある漁師町では、採ったうつぼを干物にして売っている。
これがまた、冷えると鬼瓦のように固い。
あぶるのももちろん、細切りにして揚げてもいいおつまみだ。

同僚O川の出身地では、ウミガメを食べる風習があった。
食べるために捕獲するのではなく、網に引っかかって死んだカメを漁師仲間で分けていたのだそうだ。

テレビで見たのだが、カメノテやイソギンチャクやフナムシを食べる地方もあるらしい。
はじめてナマコを食べた人は偉い、と言う話を聞いたことがある。
要するに、昔はなんでも食べたのだなあ。


s-same.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
気をつけないと
こみさんと、お会いする約束をした場合、
[しあさって]だと、4日後なのですね。
ご当地チェック こんなのどう?
http://www.linkclub.or.jp/~keiko-n/go.html/gototi.html
だれかの、blog で拾って、
大事に持ってます。
2006/02/28(火) 10:37 | URL | bube #-[ 編集]
カメノテは亀の手ではないですよぅ。
カメノテに似た、貝?みたいなのですよぅ。
全然おいしくないですよぅ。
それとも、ここで言うカメノテは
本当の亀の手なのですか?
おえーっ。
2006/02/28(火) 15:29 | URL | ににてぃ #-[ 編集]
bubeさん>
拝見しました。
やられたー!って感じで大爆笑。
でも他県の人には通じないのよねえ。
地域によっても反応が違いそうやなあ。
ちなみに、ささってしあさってぐらいになると、もう何日後だかわかりません。

ににてぃさん>
カメノテは亀の手ではなくカメノテのことです。
ににてぃさんはカメノテを食べる地域の方ですのね。
ウチの地方にもいますが、食べたことはないです。
海と山、どっちがゲテモノを食べているかな?
2006/03/01(水) 01:26 | URL | こみ #-[ 編集]
腰が痛いのは、辛いですね。
腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
2008/02/19(火) 17:09 | URL | 腰痛アドバイザー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/228-31a12002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック