FC2ブログ

脳に味噌がつく

ここでは、脳に味噌がつく に関する情報を紹介しています。
ちょっと待ってくださいね。
「明日はこのネタを書こう」
って決めてたのはどんな話だったっけ?
なんだかかけらも思い出せない。

最近どうも頭の中のなんとかという味噌が薄まってきた。
外側じゃないよ。
感じることも、痛い、寒い、ハラ減ったの三つだけだ。


朝、寝床から出ると、まずふとんの上に置いといたハンテンを羽織る。
暗がりの中でのことなので、ときどき裏返しに着てしまうことはあったが、
先日は、袖を通したら上下がさかさまだった。
こんなこと、今まではなかったのに。

きのうは、リビングに降りていくと、ホットカーペットがつけっぱなしだった。
起きてきたちづるを、
「ホットカーペットがついていたぞ」
と糾弾したら、
「あんた昨夜冷蔵庫のドアが開けっぱなしやったぞ」
とやり返された。

どうもすいませんと謝ったのだが、
よく考えてみたらどっちもどっちではないか。
というより、
「昨夜冷蔵庫のドアが開いていたぞ」
と言われてから、
「そういうお前はホットカーペットがつけっぱなしであったのだぞ」
と言い返せば私の方が優位に立てたのに。


先日、ダイコンを抜いてきた。
ちづるが会社の誰ぞにおすそわけしたいと言うので、
二本だけ玄関に置きっぱなしにしておいた。
ところが、他のダイコンを切ってみたらスが入っている。
これは持って行かない方がいいかもしれない、という話になった。

翌日、はやく帰って来られたので、ダイコンを煮ることにした。
どうせ煮るなら玄関のダイコンがいい。
ところが玄関になかったので、ああちづるは結局持って行ったのだな、と思っていた。

そのうちちづるが帰ってきたので、
「あんた、ダイコン持ってったんやな」
と訊くと、
「いや、持ってってないよ」
と言う。

「玄関になかったやん」

「あったよ」

見に行くと確かに昨日のままダイコンがある。
靴の配置から考えて、私はこのダイコンをまたいだはずだ。
なのにどうしてダイコンに気付かなかったのだろう。
ダイコンのことを考えていて、ダイコンをまたいだのに、
ダイコンが見えなかったってどういうことだろう。

やはりダイコンおろしの食べ過ぎで、なんとかという味噌が薄まったに違いない。







↑で、昔書いたネタをまた書いたりしてしまうけどクリックしてね。







がっかり
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
まさにゆうべ、うっとこでも…
自転車の後ろのカゴ(取り外し式)はずして
マンションの通用口入るとこで
あと、ちょっとでけるなー思て

カゴから1束だけチラシ出して配って。

カゴはマンションの通用口に置きっぱなし
当初の予定より遠くまで配りに行って

戻ってみたらカゴ、あれへん
リアル夫がめが、帰ってきて、取り込んだんかもしれんな、思て

家に上がって風呂に入りはじめてたリアル夫がめに聞いてましてン

『玄関に置いてあるぞ』
『あれへんで』
『俺は子がめの自転車の向こうに置いた』
『いま、見たけど無いから聞いてますねや』

…朝になったら存在してましたわ…
2012/02/03(金) 18:46 | URL | かめ #-[ 編集]
ホットカーペット付けっぱなしと冷蔵庫開けっ放しとどちらの過失が大きいか?
判定…冷蔵庫開けっ放し。

判定理由
電気代云々ではなく、言及すれば中の食材への影響が懸念されるから。

故にどちらにしろちづる様の優位には変わり無いと思われます。


ねっ、躓いたぐらいで外れないように被り物は髪の毛にしっかりと止めておか…げほげほ…無理?
2012/02/03(金) 21:13 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/03(金) 21:52 | | #[ 編集]
始めまして
ランキングサイトからお邪魔しました

大変構成等勉強になります。

当方、
Blog:貴方の未来を左右する最高の情報特集
URL:http://goodzyouhou.blog.fc2.com/

またお邪魔させてもらいます

ランキングにポチ
2012/02/04(土) 06:43 | URL | bunbun #iWfHidvU[ 編集]
かめさん>
存在はするが見えない、ってことがあるんですね~
あるいは、そんなものを借りてって暮らしてる小人がいるのかも。
・・・小人がダイコン持っていけるかなあ。
返す意味もわからんし。
何はともあれ、タイムリー。

猫団子さん>
実はあけていたのは冷凍庫。
だからピピピと鳴らなかったのよ。
中身はゴーヤばかりですから~
この絵の状況で髪とかぶりものを止めるのは無意味だとお分かりでしょう。

2012/02/04(土) 21:46 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
匿名さん>
ご苦労様です~
こちらこそよろしくお願いします~

bunbunさん>
いらっしゃいませ~。
構成なんていわれるとお恥ずかしい限りです。
お邪魔いたしますね。
応援ありがとうございます。
2012/02/04(土) 21:54 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2196-d6152b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック