FC2ブログ

超老

ここでは、超老 に関する情報を紹介しています。

超老

先日、業界ナンバー2の長老が廃業した。
御年85歳。
まだまだ達者なのだが、昨年腹膜炎を患って重い物が持てなくなってしまったのだ。

「また遊びに来るわの~」
と言っていたが、ほんとに遊びに来てもらいたいものだ。
人柄がよくて、人望も厚い。
話をしていて楽しい人だ。

会社の近くには最長老が住んでいる。
87歳 一人暮らし。
しばらく姿を見ないと心配になるが、まだまだ元気一杯。
昔の頑丈な自転車に乗って、市外まで行ってしまう。
荷物を縛り付けて配達も行くし、注文取りにも積極的だ。

メガネをかけてはいるがよく見えているし、耳は針を落とした音も聞き逃さない。
話はしっかりしていて、歯もオリジナルが残っている。
弱点と言ったら、ズボンのチャックぐらいだろうか。

市内を車で走っているとちょくちょく見かけることがある。
町外れの橋の上で車が並んでいると思ったら、先頭を悠々と走っていたし、夜の田んぼ道をにこにこしながらこいでいるのに出会ったこともある。
あるときは、信号で段差のあるほうに足をつこうとして転んでいた。
女子高生に助け起こされて、ニコニコしていた。

ちょっと前の話だが、この最長老が会社に遊びに来て、上司と話をしていた。
「どこかに話し相手になってくれる女の人はおらんかな」
奥さんに先立たれて十年ぐらいになるだろうか。
やはり寂しいのかもしれない。

「あんた、話し相手だけで済むかい?」
上司がふざけて言う。
「それは、わからんわな」
ニコニコしながらまじめに答える。
まだまだ元気な最長老だった。


s-tyourou.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
読みました。
2006/02/19(日) 21:45 | URL | まま #-[ 編集]
なるほど
読んだなら、次は感想文やね。
2006/02/19(日) 22:50 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/219-75e9b16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック