FC2ブログ

赤いミルフィーユ

ここでは、赤いミルフィーユ に関する情報を紹介しています。
秋から冬にかけてはいつまでたっても薄着だが、
一旦着込み始めると超厚着な私。
O川には「中間がないのか」と言われているが、仕事場が寒いのだから仕方がない。

今年はワンランク厚着度が増した。
真冬でも、一番下はTシャツだったのだが、年とともに寒さが身にしみるようになってきて、
ついに長袖を着てしまった。

長袖の重ね着は本当は大きらいだ。
二枚目を着たとき、内側の袖が上がっていって気持ち悪い。
子供のころだとお母ちゃんが袖から手を入れて内側を引っ張り出してくれたが、
もう大人なので自分でしなくてはならない。
これがどうも均等にならなくて、ウデのどこかが突っ張っているような感じがするのだ。

とはいえ、一度着てしまったらもう手放せない。
今は『ヒートテック』などというありがたい素材がある。
火の糸を紡ぐテクニックでできているのだそうだから暖かいわけだ。
もはや、寝るときからパジャマの下に着ている。


長袖肌着、トレーナーの上にはベストを着ている。
これは内側がフリース地になっていて暖かい。
やはり胴体を寒気から守ることが一番大切だ。

その上に作業服だ。
これはポケットにいろいろ入っているから必要だ。
コレの代わりに防寒着を着ていた冬もあったが、
袖や裾が広がっていると仕事の邪魔になるときがある。
やはり作業着は作業がしやすい。

作業服のお腹あたりのポケットには、左右に手袋が入っている。
指先まである手袋と、指先のない手袋だ。
その時の仕事によって使い分けている。
ただ、お腹が出ているように見えるのが気にいらない。


先日うっかり首タオルを忘れて出勤してしまった。
これがないだけでとても寒い。
通勤に使っているマフラーは大きな布なので仕事中はしていられない。

さて、実は自転車通勤中はもう一枚着ている。
都会の人は知らないかもしれないが、農村では一番メジャーな上着、
エンジ色のヤッケだ。
まったく風を通さず、フードまでついているヤッケはなにより暖かい。
しかも、綿まで入っているやつだ。

いつもは会社についたら脱ぐのだが、首元がスースーしてたまらないので、
マフラーだけとって一日中これを着ていた。
おしりもすっぽり隠れる長さがまた暖かい。


このように、コロコロに着ぶくれている私だが、下は防寒をしていない。
パンツの上に作業ズボンだ。
ズボン下をはく、という一線だけはまだ越えずにいる。

というわけで私のイデタチはこうだ。
上半身は着ぶくれた赤いヤッケ。
そこから足が二本。

O川に言われる前に言っておいた。

「ロボコンじゃないよ」







↑デンデンガンガンクリックしてね。





ガンツ先生か
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
あ、やっぱりこみさんも今年の冬は長袖がプラスされましたね!
肉襦袢を着ているさくらも、今年は珍しく長袖のお世話になってます。
しかも、ン十年もはいたことのないタイツまで!!!
着る時はいつも書留封筒の気分です♪ (=^エ^=)
2012/01/19(木) 08:34 | URL | さくら #aIcUnOeo[ 編集]
会社ではいつもベスト・スカート姿のワタシ
上着を着ると肩が凝るから。

下にはミートテック(ヒートテックに非ず)を纏っているから大丈夫なの。
2012/01/19(木) 15:14 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
さくらさん>
あああ、私はまだタイツはこらえてます。
とはいえ長袖は必需品ですね~
封筒的さくらさん、
ちょっと不思議の国トランプの兵隊を思い出しました。

猫団子さん>
私、首からかける前掛けしたら、肩がこるようになりました。
ミートテックは暖かそうだなあ。
ちゃんと発熱もしてそうだし。
この発熱がカロリーの燃焼じゃないとこが腹立ちますね。
2012/01/19(木) 20:37 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ミートテックに書留封筒
ほいで赤いミルフィーユにロボコン

いいえて妙やね

ブルーのフリースの下に着込んで出勤したら、ドラえもんてゆわれましてん
2012/01/20(金) 07:08 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
なんというか、そちら方面のたとえは豊富ですな~
それにしても赤と青とで大違い。
でもまあ、原因は着膨れですから。
ははは。
2012/01/20(金) 22:15 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2181-10c639ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック