FC2ブログ

お見えになりました

ここでは、お見えになりました に関する情報を紹介しています。
地味なことでは定評のあるわが三重県。
ところがこれでもけっこう観光スポットが豊富なのだ。
これから春に向け、日帰りで近場を観光するのも楽しいだろう。
わざわざ県外へ出かけなくても、遊ぶところはいくらでもあるのだ。

三重県一の集客力を誇るのは「長島スパーランド」らしい。
温泉と遊園地のある巨大レジャー施設だ。
木造のジェットコースターとやらがあるらしいが、ビビリの私はとてもそんなものには乗れないのだ。
もちろん「御在所ロープウェイ」など言語道断だ。

最近流行りなのは世界遺産に指定された「熊野古道」
伊勢から霊場熊野に通じる自然の豊かな山道だ。
ところが、人並み以上に体力のない、つまり人並み以下のちづるの体力では、とても歩けたものではない。
当然ながら「赤目四十八滝」にも行くことはできないだろう。

ビビリの私はスピードも怖い。
乗るのが怖いからといって、それを見ている趣味もない。
だから「鈴鹿サーキット」にはあまり縁がない。

ちづるは寒がりだ。
おまけに泳げない。
だから「鳥羽水族館」や「二見夫婦岩パラダイス」には向いてない。

高いところが怖いのは乗り物に限ったことではない。
「伊賀忍者屋敷」のある「上野城」の石垣も怖い。
だから行かない。

ちづるは船に酔う。
だから観光船での「鳥羽湾めぐり」は無理だ。
ましてや船上バーベキューをや。

私は外人に合うと緊張してしまう。
だから「志摩スペイン村」は辛い。
ちづるは武士に会うとびっくりする。
だから「伊勢戦国時代村改め安土桃山文化村」はダメだ。

観光が無理なら食事に限る。
近いことだし「松阪牛」でも食べに・・・
この計画は、我が家の大黒柱「家計子さん」が許してくれない。

そういう事情で、伊勢神宮参道の「おかげ横丁」ばっかりくどいほど行っているのだ。

ちなみに、ここに出てきた観光施設名が全部わかった人はかなりの『三重県通』だ。
そして、県庁所在地は『三重県 津』だ。

え~、こんなありさまですみません。



s-gondora.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ぷぷぷ
私だって、武士と会ったらビックリすると思う。
(食いつきは、そこかい!)
あひゃひゃひゃ。
2006/02/15(水) 09:45 | URL | のん太 #bzMoh9KQ[ 編集]
それなら僕は三重県通
 こみさん、大体のところは分かりますよ。熊野古道は西国33カ所が終われば行きたいと思っています。
 スペイン村と長島は行ったことがないなあ。
 そう言えば、船上BBQの船長さんは、商売上手でしたな。巧いこと言って、土産物いっぱい買わされましたよ。
 大王岬は書いてなかったけれど、あそこの魚の干物は美味いよ。
2006/02/15(水) 09:53 | URL | だっちゃん #tZDc9YLU[ 編集]
お伊勢参り
先月、うちの両親が行ってきたそうですよ♪
なんと!
いとこの一人が結婚して家を新築した所が三重県内だと判明♪
こみさんちの近くみたいだよ~
(o^^o)
益々、三重県が身近かに感じられる今日この頃です!
2006/02/15(水) 10:36 | URL | まぁむ(o^-^o) #FXbBe/Mw[ 編集]
わたしも食いつきは武士でした。
そりゃびっくりしますよね。
ちづるさんは正しい。
長島スパーいってみたいです。
2006/02/15(水) 14:48 | URL | にきてぃ #-[ 編集]
これからは「萌え~」より「三重~」
のん太さん>
それがね「戦国時代村」の頃、近くのスーパーに“くノ一”が買い物にしてるところに遭遇したことがあるのよ。
びびびったぁ~

だっちゃん>
おお~、大王町を知っているとは、かなりの三重通ですね~。
灯台に行ったのかな?
私は灯台も怖いけど。
鳥羽湾めぐりの遊覧船もかなり悪趣味なデザインになってしまいました。
竜宮城がモチーフだとか。
どこで鳥羽とつながるのやら・・・

まぁむさん>
ウチの近くにまぁむさんのイトコが?
どの辺かなあ。
とりあえず、市内で恥ずかしいことはしないでおこう。
ああっ! 偶然にも恥ずかしい駄洒落になってしまった。
イトコさんちに来るときは一声かけてね。

にきてぃさん>
武士にもびっくりするけど、戦国時代村のキャラクター「にゃんまげ」にもびっくりすると思いますよ。
長島スパーはやめたほうがいいですよ。
高い料金で長い時間並ばされて恐ろしい思いをするのに、どこにもいけない電車があるんですよ~。
2006/02/16(木) 01:00 | URL | こみ #-[ 編集]
松阪牛
ランチならリーズナブルに食べられるお店もあるわよ~。
「ノエル」とか「洋食屋牛銀」辺りいいんではないかと。
たまには家計子さんとご相談なさってね。
そんで食後は「御城番屋敷」や「三井家跡」周辺など散策したり、
「みえこどもの城」で展示やプラネタリウムを見たら観光地よりお値打ちよ~。
と松阪を宣伝してみたりする。(笑)
2006/02/16(木) 12:42 | URL | あるる #lS/9yaGk[ 編集]
もう
さすが松坂牛の骨髄まで知り尽くすあるるさん。
検索してみて位置関係を把握。
昔は仕事でまわってたのよね~。
いつでも案内しますよ、家計子さん!

久しぶりに、松坂公園も行ってみたいなあ。
子供のころ、花見に行って田楽を食べた記憶があります。
2006/02/16(木) 21:09 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/216-14699aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック