fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

ていねい・オブ・ザ・言葉

日本人は礼儀を重んじる。
言葉は丁寧でなくてはならない。
では、一番丁寧な言葉ってなんだろう、と考えてみた。

丁寧な言葉は頭に『お』や『ご』がついている。
『お』や『ご』は丁寧そのものだ。
となれば、丁寧の割合が高い言葉ほど丁寧なはずだ、

たとえば『おすし』は『すし』に『お』をつけて丁寧にしている。
単語のの三分の一が丁寧だ。
およそ33%だ。
これが『おフランス』だと五分の一、丁寧は20%に下がる。

この理屈で行けば、一文字の単語に『お』がついたものが、最も丁寧な言葉になる。
なにしろ丁寧率50%だ。
その中で最も丁寧な言葉を選ぼう。
方法は簡単、おあ、おい、おう、と五十音順に試してみればいい。


いろいろある中で、あいまいなものは省きたい。
まず『絵』と『名』と『日』だが、
『絵』は『お絵』より『お絵かき』で使われることの方が多いだろう。
ほかも『お名』より『お名前』だし、『お日』より『お日さま』だ。

同じように『お子』という使い方もないではないが、
この場合はどうしても『お子様ランチ』まで言ってしまいたい。
『お気』も同様でここで止まると気持ち悪い。
『お気の毒』『お気に召すまま』『お気をたしかに』
などと続けたくなる。

不愉快なのは『手』と『目』だ。
これらも『お手を拝借』や『お目が高い』と言いたくなるのだが、
単独で使う場合『おてて』や『おめめ』となる。
わざわざ丁寧度を下げているのだ。
ちなみに『お手』の場合は、実際が前足なので認められない。


こうして残ったのが
『お酢』『お麩』『お湯』
の三つだ。(五十音順)
この中からグランプリが確定する。

もっともよく使われているのは『お湯』だろう。
『お湯』は『お風呂』のことも表す場合がある。
これは『お』が濃縮されているようで丁寧度が増す。

しかし、問題なのは、表彰すると考えた時だ。
『お湯』というのは名詞ではあるが状態を表しているともいえる。
表彰式で来賓の挨拶が長引いたりしたら、
いざ賞状を授与する時には水だった、ということが起こらないとも限らない。
ここは、そのもの自体がはっきりしている『お酢』と『お麩』のどちらかから選ぼう。

両者を精査した結果、新たな問題が発覚した。
問題は『麩』ではなく『ふ』にあるのだが、
二重投稿の疑いが出てきたのだ。

『お』を付ける丁寧言葉を探す大会に登録しておきながら、
『ご』を付ける大会にも『御符』で参加していたのだ。
どっちもいけます、なんて丁寧の見地からしてふさわしくない。


こうして、すったもんだの末、最も丁寧な言葉は『お酢』に決定した。
なお、審査員が「これから丁寧に使うべきだ」と判断し、
新たに設置された新人賞には、
『お毛』が選ばれた。






↑いつもごていねいにクリックしてね。





毛が伸びる変身できるかな
スポンサーサイト



[ 2011/11/15 06:23 ] 言葉遊び | TB(0) | CM(11)
お毛でOK
悟空、毛を一束抜くと、噛み砕いてぷっと吹き、「変われ!」と叫ぶ。
忽ち何百匹もの悟空が現れ…

あれ?こみさん、どうしたんですか?
血の気がありませんよ?
大丈夫ですか?
[ 2011/11/15 07:34 ] [ 編集 ]
こみさん
お早うございます

「お」を 私につけてみました お姫様 

「お」を こみさんにつけてみました  おこみ様

「お」を 城につけてみました  お城

「お」を いじわるこみ箱につけてみました  おいじわるこみ箱

いかがででしょうか

[ 2011/11/15 07:54 ] [ 編集 ]
お・・・お・・・おおおかみ!
・・・って、これは違うし・・・。
あっ!おみおつけ!!!???
すみません。今日は『み』は部外者でしたね! (=^エ^=)
[ 2011/11/15 09:02 ] [ 編集 ]
おはようございます masoおばちゃんです♪
でね 気が付いたのですが 父さん母さん 兄さん姉さん じいさんばあさん 丁寧にできるのに 妹弟は年下だからなのですかね?なぜ?最初っからついていそうでつけらんない…おじさんとおばさんの扱いに不満でございますw麩以下かいww  
[ 2011/11/15 10:40 ] [ 編集 ]
猫団子はん、もう、笑ろて笑ろて…
[ 2011/11/15 11:03 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
あの、ひとつだけうかがいたいんですが、
現れた何百匹もの悟空はサンボンゲ?
え?血の毛までないですと!

りらさん>
おお!『お』をつけると『いぢわる』まで丁寧になりました。
それに引き換え『おこみ』の方は、
『おこめ』のような『おこのみ』のような・・・

さくらさん>
おおかみはぜひ『御御髪』だと思ってくださいね。
それにしても「おみおつけ」は忘れてたなあ。
なんと60%も丁寧なのに。
しかし、これを認めると今回のネタが崩壊するし・・・
[ 2011/11/15 18:35 ] [ 編集 ]
maso♪さん>
弟妹は『さん』もつかないのにね。
おじおばは上下あるのに『お』は無視なのね。
それよりも問題なのは夫と妻ですよ。
お互い丁寧に接しなくてはならないはずなのに。
夫婦より麩とは。

♪この世はでっかい宝島、そうさ♪今こそアドベンチャー!さん>
そこで失礼にも腹を抱えて笑い転げている名前の長いお方は、
ひょっとして普段はとても名前の短いお方でしょうかね。
[ 2011/11/15 18:44 ] [ 編集 ]
あはははは!!
今日も笑った!!
こみさん、新人賞のお毛は「お毛々」になるとどうなんざんしょ?
[ 2011/11/15 22:29 ] [ 編集 ]
血の毛!!ああ~きぃつかんかった。詰めが甘かった(^^;;;
クローンですもの、ちっこくてもいっちょまえにヨンホンゲらしいですわ。
もしも分裂の際細胞が傷ついてもツル…ごほごほ、急に寒くなりましたわね。
なんか寒毛がしますわ…頭部から?
気のせいかしら?
[ 2011/11/15 23:08 ] [ 編集 ]
猫団子はん
それは気(け)ぇのせいですやろー
[ 2011/11/16 02:54 ] [ 編集 ]
naonyanさん>
ありがとうございます~
毛は増えるほどありがたいですよ。
でも「おけけ」というと抜け落ちてるやつみたいだなあ。

猫団子さん>
ふふふ、ちょっと抜けてましたね。
うわー、抜けるって言うなあー。
それからいろいろ言うなあー。

かめさん>
うわー、
毛の話題のときにノリノリになるなあー。
[ 2011/11/16 06:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム