FC2ブログ

手抜き

ここでは、手抜き に関する情報を紹介しています。
ゴールデン・・・とはいえないウイーク。
暦どおりの3連休最終日の今日、明日は雨という予報に踊らされて植え付け作業。
ちづるの叔父に借りている第一畑にはトマト、ナス、ピーマン、リーフレタス、チンゲンサイ、キュウリ、ゴーヤの定植。
ヤマイモ、サトイモの植え付け。
トウモロコシ、枝豆、ミニ大根の種蒔き。

上司に借りている第二畑にはトマト、ナス、リーフレタスの定植。
ダイコン、枝豆、カボチャの種蒔き。
腰と時間とちづるを酷使しての強行軍だった。

しかし、はっきり言って、第一畑がメインであるためにどうしても第二畑は手抜きになる。
穴の掘り方、水のやり方、土の掛け方まで格段の差がある。

ちょいと耳に挟んだニュースでは、サボテンを使った実験などから植物にも感情があるとか。
第一畑にはなるべくよい苗を植えているので、第二畑行きになった苗たちはどんな心境だろう。
「え、なに?ここに植えてくれないの?どこに連れてくの?」
行き先は荒涼たる第二畑。
ああ、運命とはこれほどまでに残酷なものなのか。

そんなこといってたら、間引きはどうするのだ。
苗たちにとってはこれ以上の緊張はあるまい。
いやいや、植物同士としたら草刈りだって・・・

ま、どっちにしろ食べられるのだけどね。


s-116_1641.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
サボテンに音楽。
高校生の頃、サボテンに感情があるとかの話を信じて、
毎日話しかけたり、音楽を聞かせたりしていました。

しかし、ほうれんそうに感情があるとしたら、
もう、いきなり鍋のお湯に突っ込むとかしにくいですな。
ましてや、きゃべつを千切りとか。。
2005/05/06(金) 13:42 | URL | まっき~。 #jGcxZUYQ[ 編集]
確かに・・・
好きなお花には毎日近づいて触ったり、様子を見たり・・・
適度に干渉していますが
興味がなくなりかけているお花には
お水をササっとかける程度のお世話しかしていなかった

すると
効果テキメン
きれいな花を咲かせるのは前者のみ(^_^;)
悪くすると
消えてなくなるものもある(^^ゞ

野菜つくりのプロからの聞きかじりですが・・・
トマトってあまり栄養たっぷりじゃない土地の方が甘くておいしい実が成るそうですね
それと
翌日が雨の時は苗の植付けは止めといた方がいいとのこと。
活着に影響するらしいです
2005/05/06(金) 16:45 | URL | まぁむ #FXbBe/Mw[ 編集]
まっき~さんはやさしいなあ。
サボテンに音楽を聞かせるときは、ヘッドホンは使わない方がいいと思いますよ。
野菜の感情を考えたら料理はできませんね。
魚の活き造りはええんかい、ということにもなりますが・・・

まぁむさん、花は水と日光とやさしさで咲くんですね。
ブロッコリーは咲くと困るからちょっと冷たくしよう。

畑が痩せてることには自信があるんですが、トマト向きではない感じ。
雨の前日はよくないんですか。
畑に水源がないのと、今日が出勤だったという理由でやっぱり雨が頼りです。
そこんとこはやさしく声をかけてトマトにがんばってもらおう。
2005/05/07(土) 00:02 | URL | こみ #-[ 編集]
参考になれば・・・
http://www13.ocn.ne.jp/~k.nakao/index2tukurikata.htm

こちらの「学習コーナー」の「野菜づくりの初歩」にいろいろと書いてあります
私がお話を伺った講師の方のHPです(o^-^o)
2005/05/07(土) 09:04 | URL | まぁむ #FXbBe/Mw[ 編集]
まぁむさん、ありがとう。拝見しました。
リサイクル堆肥はいいですね~。
ウチもちょっとだけ作ってます。
ボカシ作りとかやりたいけどなかなか手が出なくてねえ。

家庭菜園の本を読んだりはしたんだけど、結局手抜き・自己流になって失敗も何度かありました。
ここはていねいでわかりやすい。
なかなかここまで徹底できないけど、参考にさせてもらって精進します。
教えてくれて、ありがとね~。
2005/05/07(土) 23:38 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/21-23a1b0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック