fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

調子のいい日は三拍子

出勤だった土曜日、
注文があまり入らなかったおかげで、たまってた分の仕事がずいぶん片付いた。
段取り良く仕事が進むというのは気持ちのいいものだ。
しかも、夕方には家計子さんの払いで飲みに行こうというのだ。
そりゃ鼻歌も出ようというものではないか。

夕方、あとは定時までこの仕事をしてましょうという状態になり、
それはもう気分よく歌っていた。
数々のレパートリーをこなし、
ちょうど『テネシーワルツ』を歌っている時のことだった。


『テネシーワルツ』を歌ったとは言っても、歌詞なんか知らない。
いや、忘れてしまった。
何年も前、シムでトレーニングに励んでいたころ、
マシンでのウォーキング中が退屈なので、いろんな英語の歌を覚えようとしていた。
その時にこの『テネシーワルツ』も覚えたはずだ。

しかし、記憶の引き出しとは底が浅いもので、
今や、ほぼあとかたもなく忘れている。
覚えていたのは、出だしが「♪うぇんざ~」で、
途中に「はぷん」という単語が入ることだけだ。

ちなみに、今調べてみたら「♪うぇんざ~」は間違いだった。
つまり、覚えていたのは「はぷん」という単語だけだったのだ。
ただし、この「はぷん」
実際は「ひぇぁぺん」と、とても英語っぽく発音している。
これがかっこいいので何度も登場する。

さて、『テネシーワルツ』といえば、原曲は淡白な歌だが、
最近、日本の女性ジャズシンガーが、派手なフェイクで迫力のシャウトしている。
言葉の使い方は合っているだろうか。
ともかく、私もそんな感じになっていた。
なにしろノリノリだったのだ。


ちょうど『テネシーワルツ』を歌っている時のことだった。
足音を立てずに歩く社長が突然現れた。
まったく予期せぬできごとだ。
とりあえず、テネシーワルツのシャウトだと悟られたら恥ずかしい。
とっさの瞬間、私のステキな瞬発力は「そうか」と言った。

つまり、今までごにょごにょ言ってたのは、
「うぇんざ」とか「ひぇぁぺん」ではなく、ただの独り言で、
今ちょうどなにかがわかったところなのだ、という状況を演出したのだ。

そんな私に向かって社長はこう言った。
「今日はあんたも気分よく仕事ができたやろ」
ほんのさっきまではそうだった。
社長が言うのは、注文があまり入らなかったから段取り良く行っただろう、ということだ。

もちろん社長のおっしゃる通りだ。
返事は「はい」だ。
うまくごまかしたつもりの私だが、内心はまだパニック状態。
どこかに「はぷん」が残っていた。

「ひぇい」

と言ってしまった。


えーと、
なんじゃこの話。






↑ダーリンもクリックしてね。






ずんちゃっちゃ
スポンサーサイト



[ 2011/07/17 07:29 ] ワシのこと | TB(0) | CM(3)
わははは!
ごめん!
宮仕えの・・・
ああ、こみさんはそんなこと、ちっとも感じてないような。超越しているような。
でも上戸?綾戸?知恵と綾?
ごっちゃになりますな。
[ 2011/07/17 21:36 ] [ 編集 ]
こみさん
テネシーワルツ

分かりません

誰の歌ですか?

コメントのお返事に お願いします
[ 2011/07/17 21:40 ] [ 編集 ]
NANTEIさん>
所詮はサラリーマン、
仕事中は歌も踊りも自由にというわけにはいきません。
ま、好きにできる方だと思いますが。
あと「ちえとうえ」って名前の人が現れたらアウトですね。

りらさん>
『テネシーワルツ』はカントリーのベスト盤に収録されてました。
かなり古い歌で、パティ・ページって人が有名だと思います。
日本でもいろんな人にカバーされてるようですよ。
ああ、ご近所だったら私ののどでお聴かせするのになあ。
[ 2011/07/18 09:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム