fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

いただいてしまった

昨日は叔父のお葬式に行っていた。
母方の親戚が集まるのはずいぶん久しぶりだ。
中には二十年ぶりに顔を合わすいとこもいる。

こういうときの対応が私は苦手だ。
とりあえず、
「このたびは・・・ゴニョゴニョ」
とあいまいな挨拶をするが、その後の話題が難しい。
なにしろ、テッパンの爆笑ネタも使えない。

ただひとつ、私には秘密兵器があった。
母方の親戚にだけ使える技だ。
それは、

「頭が薄くなっちゃって」

だ。


母の兄弟やその子に頭の薄い人はいない。
八十を過ぎた伯父も、真っ白になってはいるが私より多い。
父方の血筋も毛が多い。
祖父は九十台半ばでなくなったが、その時でも髪が黒かったという人だ。
私の父も弟も、白髪性ではあるが毛に不足はない。

ただ一人、母方の祖父だけが全くのつるつるてんだった。
逆光になったとき産毛がわかる程度で、モミアゲもエリアシもなにも無し。
「ガラス職人が今膨らませたばかり」というような頭だった。


だから私が、この親戚筋で、
「頭が薄くなっちゃって」
と言うと、
「あ、   おじいさんの~」
と、うっすら盛り上がるのだ。

ある伯父には、
「お前一人がかぶったんやねぇ」
と言われ、
本家のいとこには、
「えらいもんもろたなあ」
と笑われ、
また別のいとこには、
「ホンマやな」
と納得された。


こうして私はこの難局を乗り越えることができたのだが、
後になってふと思う。
なぜワシに。






↑誰かの親戚はクリックしてね。







手抜きに見える?
スポンサーサイト



[ 2011/03/19 08:48 ] 身内のこと | TB(0) | CM(2)
先日は ご心配いただき 本当にありがとうございました。
やっと PCが直り コメントできるようになりました。
直接の被害は無かったんですが
まだ 心が 沈んでいます。
時間と共に 復活していきます。
[ 2011/03/19 21:06 ] [ 編集 ]
ピオーネ親父さん>
ご無事でなによりです。
生活に不便が起こっているようですね。
心中お察しします。
早く平穏が戻りますように。
[ 2011/03/20 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム