FC2ブログ

アイアムおもり

ここでは、アイアムおもり に関する情報を紹介しています。
思い出したっ!
先日ホームセンターに行ったとき、
「今度ホームセンターに行ったら買おう」
と思っていたものがあったはずなのに、思い出せずに買えなかったもの。
足につけるおもりだ!

正月以来、おなかがとんでもないことになっている。
体重計に乗ると、心臓に悪い数字が出る。
体が球に近づいているようだ。
それを打破するために、足におもりをつけようと思ったのだった。
歩くのに負荷がかかればカロリーは消費するはず。
って、テレビでやっていた。

正月が飲み食い三昧で、休み明けからぬるい仕事をして、
なじみの居酒屋に年始の挨拶を二回もしにいって、
今度は三連休。
なのに畑にも行かず、運動もせず、
ただひたすら備蓄に励んでしまったのだ。


こんなことではいかん。
体にカロリーの使い方を思い出させなくては。
よし、休み明けから自転車通勤だ!
たとえどんなに寒くても、自転車で行くのだ!

と心に誓っていたのだが、朝になって出勤時間、
ふと外を見ると、ランドセルの小学生が歩いているではないか。
今日から学校が始まるのだ。
ということはPTAのお母様方が通勤路のあちこちに立つ。

こんな日に自転車で行ってはいかん。
ペダルをこぐよりたくさん挨拶をしなければならないではないか。
それに若いお母様方にこの体をさらすのはもっとやせてからだ。
車で出勤しよう。
寒いし。


仕事が終わり、家に帰ってからホームセンターに寄るのを忘れてたことに気づいた。
晩ごはんを食べて、コタツに入ってテレビを見ていて、
「これじゃいかん」
と思い、腕立て伏せを20回した。

もちろん、こんなものでカロリーが消費できるはずがない。
“これじゃいかん感”をちょっとだけ消費したのだ。


ところで、ホームセンターに行ったとき、百円ショップにも寄ったのだが、
「今度百円ショップに行ったら買おう」
と思っていたものは、いまだに思い出せていない。
いったいなんだろう。





↑手首におもりつけてクリックしてね。




通学路じゃないから
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
なかなか、実行に移せませんなぁ。
私と一緒っす(┬_┬)

「おもり」ですか、私もやろうかなぁ・・・
でも、多分、買いにいかへんなぁ。

お互い、おもりより、誰かにおもりしてもらわないといけないのかもねぇ。

♪しつこい脂肪にマジックリン♪てな調子で消えるもの、
ないですかねぇ。

2011/01/12(水) 07:33 | URL | ルース #e8dqewdg[ 編集]
そうそうそう!!! 
『今度100円ショップに行ったら絶対買おう』・・・と決めて
思い出せないものがいっぱいあります!!!
そういえば、おもりは100円ショップにも売ってますよね。
500g・・・だったような・・・。
巻きつけるタイプで、マジックテープが付いてます。
さくらも買って足の運動したけど・・・2~3回だけ!(笑)
2011/01/12(水) 15:23 | URL | さくら #aIcUnOeo[ 編集]
冬は太りますよねぇ。
食べ物は美味しいし、外には出たくないし…あ、前にテレビでグラビアアイドルの子が「冬場は太ります」と言っていたしー。
まぁ、諦めて春まで太りましょう!

…ナカマヲフヤシタイ!
2011/01/12(水) 19:03 | URL | えちご侍 #-[ 編集]
よけいなおせわに、おせっかい。
こみさんへ。
よぶんな、くちだしかも、しれない。とは、おもったのですが。こみさんが、すきなので、げんきで、いていただきたい。
それゆえの、コメントと、おもっていただけたら・・・。
「うるさいな~。」と、おもったら、むししてね。

体重増加に伴う、自重の負荷は、両膝に、大変な負担をかけます。
なので、太ってしまった際に一番良いと思われる運動は、水中での運動です。泳ぐのが勿論一番良いのですが、水の中を歩いて往復するだけでも、かなり効果があります。
諸事情により、プールを使うことはできないという場合は、歩いて下さい。30分以上続けることが理想です。
重りをつけて歩くこともいいとは思うのですが、それは、ある程度、体重が減少してからの方が良いでしょう。
なぜなら、体幹の増えた重みを膝で受け止めている膝に、下方からも負担をかけるのは、あまり好ましくないからです。
今、膝に何の障害がない方でも、お年を召してからつらい思いをする方もいらっしゃいます。
自転車通勤も、暖かくなってからなら、とても良いと思うのですが、冬の寒い最中はお勧めできません。
冬は気温が下がり、暖かい季節の頃に比べて、皆さん全体的に、血圧が上がっていらっしゃいます。
寒風をもろに受ける自転車は、それに更に拍車をかけます。
お正月でおいしいものを沢山取られてコレステロール値が上がっていると思われるときに、血圧を上げることは、動脈硬化を推し進める結果につながります。
運動をするな、と言っているのではなく、冬の運動は保温が大事で、無理も禁物。それを頭の隅にとどめていただけたら良いと思います。
室内でのストレッチを続けられるだけでも、とても良いですよ。
急を要さないのであれば、春になって、暖かくなってから、運動に励まれるのが、安心でしょう。

こみさん。ごめんなさい。
よけいなくちだしだとは、わかって、いるのです。
わたしは、こみさんの、おなかが、どんなに、とんでもないことになっていても、こみさんの、ファンです。
むり、しないでね。
2011/01/12(水) 22:01 | URL | ふぃると #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/12(水) 22:36 | | #[ 編集]
ルースさん>
いろいろ考えはするんですけどねえ、コタツで。
食べる方は自然とできるのに消費はできませんね。
これはもう、本能としかいいようがないです。
薬にだけは頼るまいと思ってますが、夢見ますね。
シュシュッと一噴きで脂肪が消えたらマジックだわ。

さくらさん>
百円ショップには買わねばならないものがいっぱいあるはずなのに、
言ったときは衝動買いばかりです。
さくらさんも思い出せないのね~
なのにおもりは買ったのね~
おそらく私と同じ性質です。

えちご侍さん>
グラビアの子は水着のときに引き締まってればいいもんね。
って言うわけにもいかんか。
しかしまあ、全国的にそうなら身をゆだねるのも手ですよね。
とかいって、ホントは鍛えてるんじゃないでしょうね~
よーし、私もこっそり・・・ができたら苦労しないのよね。
2011/01/13(木) 05:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ふぃるとさん>
心配してくれてありがとうございます~
実は私も膝はこわいのよね~
泳ぎにいきたいけど、プールは高いし、川は危ないし。
自転車通勤は昔から一年中やってます、片道20分ぐらい。
血圧はずっと正常だけど、そろそろ気をつけないといけませんね。
ちづるは私を太らせておきたいようです。
私はとりあえず休み前の体重になりたいなあ。
コタツで腹筋に力を入れる、という運動からはじめてみます。

匿名さん>
休み前から4キロ太って「ぎゃ」と叫びました。
定期的に運動をしているのはいいですよね。
見た目より中身が問題ですよ。
血とか内臓とか。
あ、見た目に問題があるような言い方になってしまった。
2011/01/13(木) 05:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
理想の体重をキープする方法

その一 朝起きたらすぐ 体重計に乗る 寝る前に体重計に乗る

それを 毎日 必ず ノートにつける その数字によって 食事や運動に 心がける

その二   自分が着たい おしゃれな服で サイズの小さめな洋服を買って

ハンガーにかけて 目立つ処にかけておく

その洋服が 着られる日を夢見て カロリー制限をする

この二つを守って りらは 10代の時理想体重を 20代の今もキープしています

母も 40代ですが 同じことをして 20代のスタイルをキープしています
2011/01/13(木) 19:02 | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集]
りらさん>
朝一番とお風呂に入る前に体重を計ってたんだけど、
寒くなってからさぼり気味です。
私がやせないのは着たい服がないからかなあ。
むしろ食べたいものばかりです。
りらさんは自分をコントロールできる人なんですね。
お母さんもすごいと思います。
2011/01/14(金) 05:08 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
マジックリンで、て…笑ろたー
そら~どっちゃもアブラやけど(爆)

整形外科で習ろたストレッチ教えたげまひょか
理学療法センセのゆわはんのには、体幹の筋肉、使うから必ず痩せるはずやて

ウチは夜中にぎょうさん食べるからアカンねんて

100均の忘れ物は あれですやろ、お水入れて使う、プラスチックのダンベル
2011/01/15(土) 00:50 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
マジックリンが成功したら大ブームになりますよね~
夜中に食べたものが、表面に霧吹きして減りはしませんわ。
で、必ずやせる方法を知っているかめさん。
さぞかし・・・
百均ダンベルは思い出す前に買っちゃダメだと気づきました。
2011/01/15(土) 06:41 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/1802-3bc9f6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック