FC2ブログ

中途半端はやめて。

ここでは、中途半端はやめて。 に関する情報を紹介しています。
もともと服装にあまり興味のないほうで、ましてやくつしたなんぞまるっきりないがしろにしていた。
それが数年前のある日、妙に気になり始めた。

ジムで全身を鏡に映したときだ。
Tシャツに短パン、運動靴といういかにもジムな格好。
でもこのくつしたが小学生みたいだ、と思った。
めったに思わないのに「かっこ悪い!」と思ったのだ。

そこで、くるぶしまでのくつしたをはくようになった。
最初はいたときは、ものすごく中途半端な感じで気持ち悪かったが、もともとが暑がり、慣れれば心地よいのだ。

同じ頃、ジム以外でもう一種類のくつしたがマイブームになっていた。
夏涼しく冬暖かいという5本指くつしただ。
はくのも脱ぐのもめんどくさいが、はいてしまうと具合がいい。
これもすっかりお気に入りになった。

さて、こうなると欲しいのはくるぶしまでで5本指のくつしただ。
ところが、これが案外売っていなかった。
あちこち探してみたが、両方の利点をあわせ持つスーパーくつしたは発見できなかった。

ある日、妻が通信販売のカタログで目当てのものを見つけた。
さっそく5足セットを注文、この5足がローテーションの主軸となった。

明るいくつした生活が始まると思ったのもつかの間、5足のうち1足が不良品だった。
指が浅いのだ。
目一杯引っ張っても指が入るのは半分くらいまで。
指の股に布地が届かない。
これが中途半端で気持ち悪い。
しかし、なんといってもローテーションの主軸の一角。
数日に一回、うっかりはいてしまって、「あうう」と下唇をかむのだ。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
そんなにいい?「くるぶしくつした」と「5本指くつした」
子供達は「くるぶしくつした」をいつも履いてるけど
見た目が好きじゃない。それこそ中途半端に感じて…。
最近の若い子の「腰パン」とイメージがダブルんだよねえ。
先入観捨てて一回はいてみようかな。
2005/04/30(土) 11:19 | URL | まっちゃん #8ebAr3fA[ 編集]
くるぶしくつしたは見た目も履き心地もよくないだろうと思い込んでましたが、某氏にいただいて履いてみたらベリグーでございましたわ。
まっちゃんも是非どうぞ。
でもスーツには合いませんよ。
2005/04/30(土) 20:09 | URL | ちづる #tHX44QXM[ 編集]
くるぶしまでの靴下は今はいています。くるぶしまでの靴下でいいことは、かかとがかかとのままであることです。…普通の靴下で、気が付くと、かかとが甲の所になっていることがあります。右足がよくなります。でも、ひどい時は両方かかとだったりもします。家で気が付いたら、手を使わずに床にこすりつけて位置を正位置に戻しますが、ひとんちに来て靴を脱いだ時になっていると…「オホホ」笑って指で引っ張って直します。…ウソをつきました。「オホホ」と未だかつて笑ったことはありません。
だから、くるぶしまでの靴下はいいです。でも、くるぶしまでの靴下で、靴を脱ぐ時に靴下まで一緒に脱げることもあり、靴の中から、靴下の抜け殻をつまみ出す時は、少々かっこわるい気がします。
2005/05/01(日) 22:57 | URL | のん太 #bzMoh9KQ[ 編集]
まっちゃん、くるぶし靴下が腰パンと違うのは、目一杯上げてもくるぶしまで、ってことです。
慣れると普通の靴下が暑苦しく感じるよ。
初日は靴擦れに注意。
まっちゃんはメッシュのうす~い靴下をはいてそうだなあ。

のん太さん、畑仕事をすると長靴の中でダマになってることがあります。脱げやすいのが弱点かな。
しかし、すごいワザですな~。
床にこすり付けてくつした半回転とは・・・靴の中で半回転もすごいけど。
あとは「オホホ」と笑う練習だけですね。
ちなみに私の一番のお気に入りくるぶし靴下には「無頓着」とプリントされてます。

ちづるはいつそんなものをもらったんや。
2005/05/02(月) 00:07 | URL | こみ #-[ 編集]
くるぶし靴下
イマドキのは履いたことが無いけど
ずっとずっと前
独身時代にテニスをする時に履いてましたね、そう言えば。

テニス用のやや厚手のソックスでした
アキレス腱のあたりに小さいポンポンが2個ずつ
付いているのです♪
スコートから見えても大丈夫な様にフリルがいっぱい付いた
「スコート下」も履いてたんですよぉ
若かったなぁ(o^^o)エヘヘ
2005/05/02(月) 08:59 | URL | まぁむ #FXbBe/Mw[ 編集]
いや~まぁむさん。
体温が2度上昇しましたよ。
テニスのお姫様だったのね。
くるぶし靴下に今も昔もあるのかな?
私もポンポンつけてみようかな?
2005/05/02(月) 23:57 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/18-f5d48975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック