FC2ブログ

増量夫婦

ここでは、増量夫婦 に関する情報を紹介しています。
最近、家庭内の会話が減っているそうだ。
テレビやらゲームやらネットやら、ひとりでの楽しみが増えたせいだろうか。
しかし、我が家は会話が豊富だ。
なにしろ、ちづるが聞く量よりも私がしゃべっている量の方が多いぐらいなのだ。
めったに他人にモノを教える立場にならないワタシ。
偉そうだが、ここはひとつ、会話が増える方法を伝授しよう。


会話が少ない、の代名詞と言えば、
「メシ、フロ、ねる」
だろう。
レッスン1として、ここから増やしていくことにしよう。

まずは『メシ』だ。
男子高校生が家に飛び込むなり、
「メシメシメシー!」
と叫ぶのは満ち溢れる食欲を感じるが、
辛気臭い顔でぽつりと、
「めし」
では、食べる前からまずそうだ。

ここは「メシゴハンライス」ということにしよう。
『めし、ご飯、ライス』ではない。
食事のことを「メシゴハンライス」という単語にするのだ。
これだけでもかなり口数が増える。
もちろん我が家では実施している。


『フロ』は当然「ニューヨクブロ」だ。
その家庭によっては「ニューヨクブロシャワー」でもいい。
なにしろ「風呂」というのは家の中の場所だ。
たとえばいきなり「和室」とか「押し入れ」と言われたら困るだろう。
それより気持ちが悪い。

だから「風呂に入る」という意味を込め「ニューヨクブロ」にしよう。
当然、その日によっては、
「ニューヨクユズブロ」や「ニューヨクショウブブロ」になる。
なんてわかりやすく、口数が増えるのだろう。
ちなみに、これは我が家では実施していない。


『ねる』はよくない。
「ごはん食べたい」や「お風呂入りたい」は個人の希望だが、
「ねる」は本来「おやすみ」という挨拶だ。
この挨拶を短縮したくて「ねる」になっているのではない。
「おやすみ」という普通な挨拶がこっぱずかしくなっているだけなのだ。

だから、この「おやすみ」をあいまいにしたうえで口数を増やそう。
「おやすんでみたりする」
ほうら、こんなに長くなったうえに眠い感じがするではないか。
我が家ではたまに使うことがある。


ま、私が今、教えられるのはこのぐらいだ。
なに? 少なすぎる?
そうだろう。
我が家は会話の量はとても多いのだが、ほとんどはちづるにボツにされる。

実は、今日のこのネタも、会話上ではボツにされたのだが、
苦しまぎれに使っちゃったのだ。
そしてまた怒られるのだ。





↑ポチボタンクリックしてみたりしてみてね。







s-100413damare.jpg
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
会話がないなんて信じられませんな。
我が家では私が家に帰ると会話に満ち溢れています。
まあ、喋っているのはほとんどD氏ですが(汗)。
2010/04/14(水) 13:48 | URL | 八咫烏 #aEmTB4nk[ 編集]
八咫烏さん>
おおー、するとDさんも『ゴハンメシライス』を使ってるんですね。
いや、その必要はなさそうですね。
八咫烏がDさんをしゃべるなの刑にもせず、
ちゃんと話を聞いてるのがいいですなあ。
私はちょくちょく受け流されるんで。
2010/04/14(水) 18:24 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
リアル夫がめと、その一族は わあわあとうるさいです
こんなして ふんじばったったら、すっとしますやろな(笑)
ほんで、すんません

タイトル見たとき、体重のハナシかと、思てしもて…
2010/04/14(水) 22:26 | URL | かめ #-[ 編集]
こんばんは。

私は無口でございますよ(笑
自宅ではお喋りするお相手が居ないのです。
でもね。テレビに向かって話していますよ。
感動したときは拍手と共に時には涙を流しながら
「良かった!良かった!ホント良かったわよ!」
ってこんな具合にです。ブログにもですよ~
「こみさん ホント画お上手やわ!どんな顔してる?とか」
「こみさん 目茶目茶面白いわよ~」って(笑
誰かが聞いてたら「アホカ!」ってなりますね(笑
2010/04/15(木) 00:26 | URL | lavandre #sSHoJftA[ 編集]
かめさん>
ほぼ、ふんじばられる身ですが、
たまにふんじばってやりたいことがありますね。
ちづるはふんじばってぎゅうぎゅうしぼってやりたいです。
とかめさんが言っていたと伝えておきます。

lavandreさん>
まさか『笑点』の歌丸に「こんにちは」って言ってないでしょうね。
実は私もテレビにしゃべってしまうことあります。
得意は「なんや、そりゃ」
会社でも独り言が多いです。
私をほめてくれてるのに「アホか」と言う人がいたら、
私がつねってやりますよ。
2010/04/15(木) 21:34 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/1543-5bdbc708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック