FC2ブログ

しゃべりすぎた証人

ここでは、しゃべりすぎた証人 に関する情報を紹介しています。
※内容には触れていないつもりですが、
 小泉喜美子さんの『弁護側の証人』をこれから無垢な状態で読みたい人は、
 この先を読まないことをおススメします。


     ☆  ☆  ☆


一度読み終わった本を読み返すことはめったにない私だが、
枕元には“愛読書”と言っていい本が常に置いてある。
文春文庫の『東西ミステリーベスト100』だ。

これは本というよりカタログに近い。
業界人へのアンケートでランキングしたミステリーが、
海外もの200、日本モノ100、紹介されている。

かねてより、
「生きているうちに、人間が考え出した素敵なトリックを全て知っておきたい」
と思っていた私。
この本を見つけたとき、すぐに購入し、紹介されているすべての本を読もうと誓った。

しかし、このアンケート、実施されたのが昭和60年。
その後、続々と発表される新しいミステリーに追われ、
なかなか読み進んでないのが実情だ。


先日、本屋の棚を眺めていて、思わず息を飲んだ。
長らく絶版になっていて、うわさだけは聞いていた名作、
小泉喜美子の『弁護側の証人』が集英社文庫から復刻されているではないか。
もちろん『東西ミステリーベスト100』にも紹介されている。
これを見逃す手はない。
さっそく手に入れ、昼休みに少しずつ読み始めた。

これがまたおもしろい。
達者な文章に構成の妙。
思わず引き込まれてしまった。

土曜日、いよいよあと最終章とエピローグを残すだけ、というところまで読んだ。
夜、読み切ってしまおうか、とも思ったが、
少しお酒を飲んでしまっている。
これは明日、すっきりしたコンディションで読むことにしよう。

しかし、なんだか気にかかる。
そうだ、『東西ミステリーベスト100』でなんと紹介されているか見てみよう。
ランキングでは40位だ。


ふむ。

ミステリーの紹介文なので、もちろん犯人やトリックには触れられていない。
でも、最終章とエピローグを残すだけのところまで読んだ私が知らない事実が書かれている。

・・・

ちょっと待ちなさい。
これは紹介しちゃいけないことじゃないの?
ねえ文春。
これ、とんでもない大事なことじゃないの?

おい、
こら、
あんた、アホなの?

東西ミステリーのベストを決めようという連中が、
未読の人間に言っちゃいかんことがわからんの?

てめー、やろー、このー!

ええかげんにせんかいぼえー!
なにさらしてくれるんじゃごわー!
どないするつもりやぐおー!

社員全員一列に並んで歯を食いしばれー!
文春のちゃぶ台トリプルアクセルでひっくり返したるー!
南部鉄でワシのゲンコツ鋳造してごちごちごちってどついたるー!

なにが文藝春秋じゃ!
ウンポコチャッピーに改名しろ!

おらおらおらー、責任者出てこいー!
ドアホー、ボケー、カスー!
ギャー、ピー、フンガー!






↑んがー! ぐわー! ききぃー!





s-100201.jpg
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ああ、見なかったことにしたい!
口惜しいですね。
文春をクソミソに言ってよろしい。
2010/02/02(火) 08:43 | URL | neko #m3DmtnwM[ 編集]
え~関東にお越しのせつは
ハマは通らんよう お願いします

三浦半島近辺に文春はありませんよって

中山道経由か
東京湾を千葉の沿岸に沿って北上してきてください

ヨンホンゲ怒らすとこわいどー
2010/02/02(火) 09:17 | URL | かめ #-[ 編集]
お気の毒・・・としか言いようのないwwwww

ナムー・・・w
2010/02/02(火) 13:56 | URL | なな♪ #mQop/nM.[ 編集]
ああ…お気の毒です。
情報化社会の思わぬ落とし穴ですね。
っていうか、書かなきゃ紹介文にならなかったのか?文春。
2010/02/02(火) 22:13 | URL | えちご侍 #-[ 編集]
nekoさん>
ああ悔しい悔しい。
文春も憎いけど、
なんで私はこんなタイミングで解説を読んじゃったんだろう。

かめさん>
♪でれれ でれれ でれれれれれれれれ
東京湾に出現しますよ。
文春の鉄骨を飴のように曲げてやります。
 
2010/02/03(水) 01:04 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
なな♪さん>
あうぅ~
この本自体はとても面白かったんですよ。
まるでおいしい料理をトイレで食べたみたいです。

えちご侍さん>
ホントにこの小説と文春の解説を読んでみてもらいたいです。
なんであんなこと書くんだろう。
ひょっとして読まずに書いた解説なのかも。
2010/02/03(水) 01:07 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
同志……
これを書いた人はたぶん、結末の謎解きの部分を最初に読んで、それから頭から読み直してあらすじ紹介をしたものだと考えられます。

まあそんなことはどうでもいいけれど、小泉喜美子さんは墓からよみがえって文春編集部を鉈かチェーンソーで襲うべきだった、と心底思います。

あとそれから「匣の中の失楽」のあらすじでも大誤読をやらかしちゃってますが、たぶんあちらは「編集者の頭が悪かった」だけかと存じます(^^;)
2015/10/02(金) 11:10 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
あー、ちゃんとこのコメント読んだはずなのに放置してるなんて。
ちなみに『ウンポコチャッピー』で検索しました。
まったく文春、今の勢いから考えたらなんたるミステイク。
『匣』も確認したくなってきた~
2016/09/01(木) 21:23 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
すみません。

うちのブログでこの絵を使わせてほしいんですが。

なにもなければだいたい6月9日UPされるだろう記事に使わせてほしいので……。
2018/02/28(水) 02:23 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
どうぞどうぞどうぞどうぞ。
使っていただけるなんて光栄です~
それにしても計画的だなあ。
2018/02/28(水) 18:24 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/1485-50b1c2c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック