fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

スタンバイ OK?

珍しい話ではないが、車で通勤するときは音楽を聴いている。
ただ私の場合、音楽を聞くのがめんどくさい。

車にはカセットデッキしか付いていない。
これにコードのついたカセットテープみたいなのを入れてつなぐと、MDも聞けたりするのだ。
説明しにくいが、そういうものを買ったのだ。

カセットからMDになったときはウキウキだった。
頭だしや曲飛ばしは簡単だし、何よりテープのようにかさばらない。
気分は最先端だった。

しかし、人間というのはゼイタクにできているものだ。
じきにMDの出し入れがめんどくさくなってきた。
MD(機械)を袋から出し、あの薄っぺらいMD(盤)を入れ替える。
それだけならカセットの方が断然楽なのだ。

時代はデジタルプレーヤーだ。
前にも書いたことがあるが、音楽も聴けるカメラというのを買った。
今度のはMDと違って、盤を変える必要がない。
ウキウキだ。

ところが、人間というのはゼイタクにできている。
これもめんどくさくなってしまった。
まず、カメラをケースから出し、電源を入れる。
設定を音楽にし、聞く音楽のリストを決める。
(前の続きを聞くときはそのままでいい)
「カセットのようなもの」をデッキに入れ、リモコンを出してカメラに接続する。
リモコンを自分でつけたフックにつけて、スタートを押すと、やっと音楽が始まるのだ。

と、こういう考え方はマイナスな考え方だ。
出発までにこれほどの手間が掛かるのを、めんどくさいと考えずに、カッコいいと思うのだ。
たとえば飛行機なら乗車してからスタートまですごく長い。
頭の上のスイッチをぱちぱちやったり、レバーを引いたり、あちこち確認したりと手順の多さには驚くばかりだ。

シートベルトを締めるのも、コックピットがせまいのも、私の軽自動車と共通している。
「行っといで」と言う妻に「了解(ラジャ)」と答え、愛機に乗り込む。
愛機のイメージは旅客機じゃない。マットアローだ!
エンジンをかけ、シートベルトを締める。
カメラの電源オン、カセットイン!
頭の上のスイッチをパチパチパチ。
燃料良し! サイドブレーキ良し! 自動車学校か!
発進!

ここでBGMが「♪ワンダバダバ ワンダバダバ」
のつもりが、実際は・・・
「♪あ~い~や~」
沖縄民謡だったりするのだ。
こんなに長く書くほどのことではなかったなあ・・


hikouki.jpg

スポンサーサイト



[ 2005/11/07 23:30 ] 世間話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム