fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

寝たから悪いのだ

皆さんは、ガッカリしたことがあるだろうか。
たぶん「ない」という人はないだろう。
人生は浮き沈み、山あり谷あり、良いことがあれば悪いこともあるものだ。
その周期は数年ごとの移り変わりもあれば、
一日のうちに何度も変わる小さな波もある。

どちらにせよ“ガッカリ”には上げといて落とす、という効果がある。
いいことがあるぞー、と思わせといて、
「残念でした」と舌を出すのだ。
私は今までこの舌を何回見たことだろう。


“ガッカリ”は主にウキウキとかワクワクのあとに起こる。
お父さんがお土産買うのを忘れてたとか、
遠足が雨で中止になったとか、
つまり、予定のキャンセルだ。

一番ひどいのは“ビックリ”のあとの“ガッカリ”だ。
この“ビックリ”とは、もちろん驚くほどのステキなことだ。
「あなたが一等賞ハワイ旅行です!」
「ええ~! うそ~!」
「あ、間違えました」

自分が考えてもいないことを与えるフリして取り上げるパターン。
これはショックが大きい。
別に、なんのマイナスもないのだが、
気持ちが盛り上がった分、すごく落ちた気がするのだ。


もう一つ、私が言いたいのは『しめしめ』のあとの“ガッカリ”だ。
『しめしめ』というのは、自分で予想はしていなかったが、
何かのはずみで自分にメリットが生じたとき感じる気持ちだ。
ただし、少し後ろめたい一面があるので、おおっぴらには喜ばない。
しかし、この『しめしめ』が結局実を結ばなかったとき、
人はとてもガッカリするものだ。


さて、ゆうべ私はご飯の食べすぎでウンウン唸っていた。
唸りながらも、心の中ではこう思っていた。

「しめしめ、これで明日のネタができたわい」

タイトルは『私がゆうべ苦しんだ理由』みたいな感じで、
なぜ苦しんだかを、畑仕事に振って、
飲みすぎのように見せかけて、
なんだ、結局食べすぎか、っていう風にしようか。

それとも、N岡に大量のサザエをもらった話から、
サザエの料理法、その残り汁で炊く貝ごはんが好きなことなどを書こう。
そうだ、N岡が半漁師みたいな生活をしていることもネタになるし、
ゴーヤをおすそ分けしたらサザエが返ってきたって感じにしてもいいな。

などと考えていたのだが、
きのうのコメントで、ちづるが
「こみは二合の飯を食って苦しんでる」
と発表してしまった。
しかも、たった一行で。


がっかり。





↑後ろめたいけどクリックしてね






s-090819gakkari.jpg


スポンサーサイト



[ 2009/08/20 01:09 ] ワシのこと | TB(0) | CM(13)
こみさん
┏━━━━━━━━★┃
こみさんG(o`'o)d morning~
ヽ│/   ⌒ヽ
-◎── (  )
/│\ (   )
  ⌒ヽノ    )_
 ( ー´     )
 ~~ ~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 残暑お見舞い
 申し上げます

伊勢の残暑は如何ざんしょ
そして ずつないの治ったー?
母は「ずつなーっ」って言うよ 字にすると何のこっちゃ???
私は今ガッカリ Wiiでチャンピオンになったのに やりすぎで腱鞘炎(゚m゚*)プッー                ┃★━━━━━━━━┛
[ 2009/08/20 08:25 ] [ 編集 ]
そういう、楽しみもあるのかぁ。
うちの、おとうちゃんも、blog を書いたら、楽しいのになぁ。

いろいろ、暴露してやる!
[ 2009/08/20 09:48 ] [ 編集 ]
謝謝
まあ、いやですわ。こみさんたら。
姫との合作に嬉し恥ずかしなのは分かりますけど、ここは男子たるものヘリクツをこねてないで素直に、”愛する姫のナイスフォロー、とっても嬉しかったです( ~ё ̄) -☆”と言ってこそこみさんの株が上がろうと言うモノですわ。

ささ、姫にお礼をたーんと言いましょうよ、ね^^
[ 2009/08/20 17:00 ] [ 編集 ]
なんでもないス、な顔がとってもいいですね。
それにしても勢いよく食べましたね。白いご飯はおいしいですけどね(^^)
[ 2009/08/20 22:04 ] [ 編集 ]
そりゃあさ
そんなにおいしいご飯をちづる様に分け(残し)もせず一人で食っちまったらバラされてもしゃぁないて。
[ 2009/08/20 22:16 ] [ 編集 ]
今からでも 小分けにしてゆっくり書けますやん
なにも ちづる様のせいにせんかて
[ 2009/08/20 23:36 ] [ 編集 ]
こまみちさん>
まだまだ残暑の厳しい肉襦袢。
前回のずつないのは治り、今は次のです。
お母さん、使っているのね。
なんだかホッとしますわ。
しかし、どんなにういいったんでしょう?
しばらくはういいずにね。

bubeさん>
いえ、それが楽しみなんじゃないですけど。
いろんな人がいてこそ楽しいですよね、ブログ。
お父ちゃんも始めればいいのに~
暴露宣言してる人がいるけど。

ばにらさん>
いえ、あの、その、
合作とかフォローとかって、違うような気がしますが。
お礼を言うどころか、
連絡なしに飲みに行って怒られているところです。
ここで誰かのフォローが欲しい・・・
[ 2009/08/20 23:37 ] [ 編集 ]
豆子さん>
ありがとうございます~
こんなときはどういう表情をするか、
試しにやったりしながら描いてます。
白ご飯でなくて、貝の煮汁を入れた貝ご飯でした。

猫団子さん>
やつも一口だけ食べたんですよ。
そしたら砂が「ジャリッ」って。
他では全然砂なんかなかったんですよ。
なんというか、日頃の行いですね。
え~と、ずつない目にあったのも日頃の行いかな?

かめさん>
小出しに書くなんて、私には無理でしょう。
忘れちゃうから。
それにちづるのせいにする、
が一番の目的ですから。
[ 2009/08/20 23:42 ] [ 編集 ]
こみさん、事件です
すみません、こみさんのこの記事には全然関係のない私事なのですが、明日、客先を尋ねていくことになりました。
それがどこかで聞いた名前、「大方竈」ですねん。
こみさんにどこ行ったのか尋ねたのは半年も前ですね。
あの時冒険しておけば良かったかも。
果たして私は辿り着けるのでしょうか(^◇^;)

お客さま曰く、集落の入り口が狭い道で、「そこを通って奥に集落があるのに、尋ねてくる人皆”行き止まりだ”と思って帰ってしまう、知らないと行けないところ」だそうです。日頃の行いが発揮されそうですタノシミσ(^◇^;)。
[ 2009/08/20 23:58 ] [ 編集 ]
持ち上げてガっカリは こたえますなあ
糸のように細い目ぇの 表情が微妙なこと。
[ 2009/08/21 02:41 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
なんですと?
あの秘境『大方竃』へ?
後から知ったのですが、まさかあの道が通じていようとは、
ってとこを行くそうです。
無事たどり着けたのかなあ。
それより、帰ってこれてるかなあ。
ポストあったかなあ。

かめさん>
微妙な表情、出てますか?
なかなか苦労してまんねん。
がっかりしないコツは持ち上げられないことですね。
なので、重くしてます。
[ 2009/08/21 21:14 ] [ 編集 ]
秘境にこころ踊る
ネタずれ 堪忍ー

なんとか竃て 土地の名前と
細い路地からやないと入られへんて話し たいへん心ひかれて 検索かけてみました

辺鄙やけど 古い歴史をもつ ええとこらしいこともわかりました

秘境や辺鄙やていうと 地元の方々は怒らはるかもしれまへんねけど!

なんのご縁か、今日、押し入れから紙箱がひとつ出てきました

以前、JR川崎駅で 言葉巧みに奨められ、お給料前の苦しいときに2箱も買うてもうた 松阪牛と高菜のおにぎりの箱でした

家計管理の甘さと人の良さに自分で呆れて 戒めとして取っておいた…んとはちごて

美味しかったので お店を控えておくつもりが、
デスクトップのパソが暑さのせいか、あかんようになり
(向田邦子さんの真似をして、『う』というエクセル一覧表が常駐)


入力でけんまま、押し入れに入れてたらしいです

これも伊勢、と 手にとったら 南伊勢町、て書いてある…


一度行ってみなくては


[ 2009/08/23 23:17 ] [ 編集 ]
かめさん>
検索されたならご存じでしょうが、
現南伊勢町、合併前は南島町といい、
『窯』がつく地名は平家のゆかりだそうです。
ちょっと並大抵の辺鄙さとはちがいますよ~
ぜひ、来て、私たちを案内してください。
[ 2009/08/24 23:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム