fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

対策は大作

ここ数日、畑に行くたびにいやなものが目に付いた。
その辺に転がるまだ青いトマトだ。
中身が食べられている。
カラスの仕業だ。
調べたら、低い位置の実に結構被害が出ているではないか。
これは、何か策を講じなければならない。

そこで防鳥ネットを買ってきた。
1.8×18メートルのネットでトマトの畝を囲ってしまう作戦だ。
かなり大掛かりだがやらねばならない。


実は去年もカラス被害はあった。
防鳥ネットも貼った。
しかしこれが大失敗だったのだ。
去年の作戦は3.6×9メートルのネットで、
トマトをトンネル状に覆おうとした。

・・・そんなことできない。
トマトの苗は一本一本支柱に縛ってある。
その高さはおよそ2メートル。
あんなに伸び縮みしてビラビラして大きくて軽くて引っかかりやすいものを、
自分の身長より高い支柱の列の上からかぶせることができるはずがない。

しかも、去年はまず、しょっぱなを失敗した。
この防鳥ネット、大きいものは100メートルを超えるものもある。
そんな大きな物をきれいに貼るために工夫がされている。
束ねた状態のネットは両端が輪になっている。
ここにひもを通し固定すると、カーテンのように広げられるのだ。

s-090705netsetumei.jpg


なのに、去年の私はまずネットを開いた。
そして付属のヒモを見て「なんじゃこりゃ」とつぶやき、
そのあと説明書を見た。
おかげで惨憺たるありさまだったのだ。


今年の私は去年とは違う。
まず、トマトの畝の四方に支柱を立てた。
そして、ネットのループにひもを通し、スタートとなる支柱に結びつけた。
これで網を開きながら畝を一周したら出来上がりだ。

ネットを束ねてあるヒモをほどき、いよいよスタートだ。
失敗した。
ネットがねじれていたので、上下で紐の通し方が違っていた。
確認しながらひもを通し直し、もう一度支柱に結びつけた。

まず紐だけで一周する。
これがいわばレールの役目になる。
こいつが絡んだ。
なぜ、二本一緒に束ねてあるのだ。
ヒモと言っているが、黒くて太いテグスみたいなものだ。
からむとややこしい。

ほどこうとして、落とした。
キーってなってグシャグシャにしてしまった。
ほどきながら進んでいった。
諦めて切った。
30分かけてほどいた。
切ったところをつなぎ、一周した。

いよいよネットを開いていく。
これが難関だった。
カーテンみたいにスルスル~っていくと思っていた。
なのに、ともかくやたらひっかかる。

トマト自体にひっかかる。
支柱にひっかかる。
さっき切ったヒモの結び目でひっかかる。
Uターンするところでひっかかる。
作業着のボタンにひっかかる。
麦わら帽にひっかかる。

それでも、なんとか一周してくることができた。
しかし、いまいち予想と違う。
ネットは縦にテンションがかかれば横の余裕がなくなる。
その逆もありだ。

一周するために引っ張ったからか、高さが足りないように思う。
上に足りないならいいのだが、下にすき間ができてしまった。
カラスは下をくぐって入らないだろうか。
この点が心にひっかかっている。





↑アミにかかったらクリックしてね





s-090705netgarami.jpg
スポンサーサイト



[ 2009/07/05 23:59 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(7)
ウチのばあちゃんが「トマトにネットしても食べられる」とぼやいてました
ヤツらはよくわかってるんですよね
明日収穫できるなってのから食べられちゃうし~
知恵比べはこれからも続きますねえ

でも一番ちゃっかりしてるのは労せず収穫のおすそ分けをいただく私かも(笑)
[ 2009/07/06 00:51 ] [ 編集 ]
迷彩
帰宅しましたら台所にトマトが置かれてありましてん。

猫団子「?トマトどこに(植えて)あるん?」
ばばさま「トマトの木にある(´▽`)…ちゅうか、あそこの畑のあじさいの植わっとる横にあるんやけど、草で草でからすもよう見つけやへんとあるんや(^_^;)」

収穫するだけのσ(=^・^;も場所が判りませんでした( ;^^)ヘ..
[ 2009/07/06 20:31 ] [ 編集 ]
連日のご近所からの「トマトの贈り物攻撃に頭を悩ましている私です(^^A贅沢な悩みとはこの事。
私の住んでいる所の某大学のカラス研究の第一人者の教授が日夜カラスの生態を研究されていらっしゃるんですが、
やはりカラスは視力が人の何倍も良いので、黄色い色を異常に眩しく感じるらしく、黄色いゴミ袋、黄色いネット等、ある市で実験中ですね~。
確かに黄色いゴミ袋は、狙われにくいかも・・。
こみさん、頑張れ!!
応援凸
[ 2009/07/06 22:56 ] [ 編集 ]
あるるさん>
それそれ、
下をくぐるんだそうですよ。
去年もけっこうやられました。
もっと古くは落花生が全滅させられたなあ。
次はトウモロコシの防御です。
この戦いの外からおすそわけを頂くというのはいいですねえ。


猫団子さん>
恐るべきばばさまの知恵袋。
でもそれって、支柱も立ててないってことかな?
超自然派だなあ。
トマトと見せないってのは最高の隠し方かも。
人間でも見つからないってのは、
ちゃんと収穫できるのかなあ。
[ 2009/07/06 23:03 ] [ 編集 ]
ぴーちさん>
ンマー、なんと贅沢な。
ウチは収穫まだなので、
トマト爆弾浴びたいです。
なるほど、黄色はまぶしいから嫌いなのね。
黄色い鳥よけネットもあったんだけど、ちょっと高かったので・・・
黄色いトマトなら狙われないかな。
[ 2009/07/06 23:19 ] [ 編集 ]
こないだからの。
草とりに蚊に雨に…
ホンマ、お百姓さんの苦労の一端がわかるエントリーは貴重な記録です

経てから
ウチも スーッといくはずのモンに なぜか絡まる体質ですねん
(笑)

帽子、叩き落とされて 大事な4本まで 絡めとられませんよう。
[ 2009/07/07 00:07 ] [ 編集 ]
かめさん>
ホントに本職さんの苦労はいかばかりか。
私なんか楽してるんだな~って感じです。
これからは『モウセンゴケのかめ』とお呼びしましょう。
おっと、私の帽子を取らないで。
[ 2009/07/08 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム