fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

勝てないトリオ

まったく、犬ってやつは。

今日、畑を耕していたら犬が来た。
白黒まだらの、たぶん“フレンチブルドッグ”ってなやつだと思う。
こんなのがどうして単独でうろついているのだろう。

「あんた、どこの犬や」
と尋ねたが、じっとこちらを見つめているだけだ。
どうも見たことがある。
そうだ、すぐそこの家の犬だ。
まずそれを考えるべきだった。

逃げてきたのだろうか。
捕まえた方がいいのだろうか。
考えていると、中腰になって力み始めた。

「こらこらこら、何をするつもりや」
そう言ったら通じたのか、力むのをやめた。
近寄ってきて長靴の匂いを嗅ぎ、膝につかまり立ちをした。
甘えてきたのかと思いきや、私がちょっと動いたら、
飛び退って身構える。

道路の方に行ったら具合が悪いなあ。
どうしたらいいのかなあ。



まったく、こどもってやつは。

その家の方を見ると、3~4歳の子供がいた。
「これ、あんたとこの犬?」
と聞いたらうなずいた。
「逃げたの?」
と聞いてもうなずいた。

その子が近付いてきても、犬は身構える。
遊んでいるつもりなのか、あるいはひどい目にあわされたことがあるのか。
犬があちこち動いたので、位置関係が変わった。
子どもと家の間に犬がいる。
このまま子供が追いかければ家に向かうはずだ。

突然、犬が家に向かって走り出した。
なのに子供はボーッとしている。
「犬あっちにいったよ」
と教えてやると、
「あ、チョウチョや」

もっと重要なことがあるだろう、と思いつつ、
「チョウチョやなあ」
と話を合わせてから、
「犬走ってったよ」
と教えたら、
「虫かもしれん」

範囲が広がったがな、と思いつつ、
「虫かもしれんなあ」
と同調してから、
「犬、帰ってったよ」
と教えてやると、犬と同じように突然走り去った。



まったく、年寄りってやつは。

畑の隣の田んぼにはトラクターが放置されていた。
たしか、私が来た時にはおじいさんがいたはず。
まさかその辺で倒れてるんじゃないかと心配してたら、
遠くから歩いてきた。
裸足で。

「水をだしてもらわんならんもんで、役員さんとこ行ったんやけど、
 用水に言うたらすぐやってくれた。
 そんなら最初から用水に行ったらよかったわ」

「それは大変でしたなあ」
と相槌をうってしまった。

そのあと、
・私は83歳だ。
・こんな年で百姓をやっている者はいない。
・息子が今日から休みなので田植えを待っていたのに、姿が見えない。
・車は置いてあるのだが、どこかへ行ってしまった。
・膝が痛い。
・息子は会社員なので、田んぼをやりたがらない。
・私は86歳までは生きるだろう。
などの情報を得た。


こうして、作業はどんどん遅れていくのであった。






↑庭の草取りもしたからクリックしてね





s-090429tanbo.jpg
スポンサーサイト



[ 2009/04/29 23:14 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(11)
(*^m^)o==3
こみさん優しいんだ^^
年よりも面倒だけど子供はもっと面倒だわぁv-403

[ 2009/04/29 23:58 ] [ 編集 ]
今は邪魔だ!
そうなのです!

これだけはどうしてもやりたいと頑張っている時にに限って横槍が入ります。
「今、忙しいで又にして!」とも言えず、トホホであります。
[ 2009/04/30 06:48 ] [ 編集 ]
ええがな~
いろんなもんに近寄ってきてもらえるのはいいことや~。
とっつきにくかったり、いけずそうやったら誰も寄ってきてくれんもんね~。
私も寄られる人になりたいe-446
[ 2009/04/30 12:41 ] [ 編集 ]
稲も四本毛
むかしむかし伊勢の国に、こみと言う名の若者がおりました。
こみの頭には何故か赤ん坊の頃から毛が1本も生えず、大層心を痛めたばにら母さんは”どうかこみの頭に毛をお生やし下さい”と毎晩毎晩髪様にお願いしました。
するとある日、ばにら母さんの夢枕に髪様が立ち、”こみに三つの試練を与えよう。試練を無事クリア出来たらこみの頭には毛が生えるであろう。ただしこの事はこみには内緒にするように”と申されました。
天にも昇る心地のばにら母さんは、髪様との約束を守り、こみに試練が訪れる日をひたすら待っておりました。
しかし待てど暮らせど、こみに試練は訪れませんでした。
ばにら母さんは失意のあまり亡くなってしまいました。

月日は流れ・・・
畑仕事に精を出していたこみの前に、犬、子供、爺さん、と言う三つの試練がついに訪れたのです!
心優しいこみは、試練とは知らぬまますべての試練を見事クリアしました。

その夜・・・
床につこうとしていたこみの前に髪様が現れ、こう言いました。
”はいは~い、こみく~ん。お待たせしちゃってごめんね~。随分前にばにら母さんと『試練をクリアしたら毛を生やす約束』をしてたのにぃ、僕ったらすっかり忘れちゃってたのぉ。ごめんね、ごめんね~。
今日突然思い出したんでぇ、試練出しといたんだけどぉ、無事クリアだったわね~。すごい、すごい! 
約束どおり毛を三本生やしてあ・げ・る( ~ё ̄) -☆
忘れてたおわびに一本サービスしとくわぁ。じゃあね~~、バイビ~”
何が起こったのかまったく分からないこみが鏡をのぞくと・・・・なんとこみの頭には四本毛が生えているではありませんか!
”ありがとう、ばにら母さん・・・”
こみの目から熱いものが止めどなく溢れるのでした・・・・

こうしてこみ青年は四本毛になりましたとさ。はい、めでたし、めでたし。



長文すぎました・・・すみません・・・
[ 2009/04/30 17:02 ] [ 編集 ]
ばにら母さん詰めが甘かったのね
初期段階で数量明記してなかったんやから、4本と言わず髪様からええだけ毟りとってやってもよかったんちゃう?
あっ、毟ったらアカンか( ;^^)ヘ..

三者共通事項
話が通じない。
話(行動)がループする。
突然に終了する。
[ 2009/04/30 20:14 ] [ 編集 ]
ゆいままさん>
やさしいんじゃなくて、
争うほどの相手じゃないってことですよ。
カラスが相手のときは、
カラス語で威嚇してやります。
子供はルール無用だからなあ。

nekoさん>
そのとおり!
昼までにこれだけはやっておきたい、
なんて思ってるとご近所さんが来たりします。
考えてみると、手伝ってくれる人は来たことがないなあ。
ネットやロープを張るとき、もう一人いてほしいときがあるんだけどなあ。
[ 2009/04/30 20:22 ] [ 編集 ]
こんこんさん>
誰にも寄ってこられないよりはいいんでしょうか。
でも、犬は私に気を許してないようでしたよ。
収穫のころにはもっといろんな人が寄ってきます。
上司とか。

ばにらさん>
ああ、ばにら母さん。
本当に欲のない人でした。
だから生えればいい、なんて考え方をして・・・
“ふっさふさ”をお願いしてほしかったよ。
で、伊勢の国の髪様はどこへいったの~

猫団子さん>
髪様から毟ったらバチが当たりそう。
いやな抜け方するとか・・・
うおー、考えたくないー!
まさにトリオの共通点だ。
でも、お年寄りの“突然の終了”は怖いです。
[ 2009/04/30 20:31 ] [ 編集 ]
こみさん
┏━━━━━━━━★┃
こみさん(*~▽~)/ばんわぁ~♪
アハハ(*∀*)笑 無敵の三大トリオついに来たんかなー
こみさんの ええ人度を測りにみえた犬子老さんの化身やに
この前 うちにも来たよ 私 測ってもろたら めちゃええ人度10やって
こみさん たぶん5ぐらいやと思うよ
修行がまだまだやもんなぁ、、
┃★━━━━━━━━┛
[ 2009/04/30 22:10 ] [ 編集 ]
こまみちさん>
あらまーさすがこまみちさん、
あのトリオを“犬子老”って中国の格言みたいに。
レベル10とはすごいですね~
血糖値で言ったら700ぐらいのレベルですよね。
私、まだまだですわ~
修行してええ人度の向上を目指しますわ~
でも、これってそういうことなの?
[ 2009/05/01 22:38 ] [ 編集 ]
フレンチ・ブル可愛らしいですわ
年寄りと 子供と 動物…コトバ通じませんなー(笑)

(^o^;リアル夫がめもやけど

甲羅に こみさんが もっと苦手とされるモン アップしました
オヒマありましたら どうぞ
[ 2009/05/02 19:01 ] [ 編集 ]
かめさん>
久しぶりに犬にさわりたかったんだけど、
その気持ちは通じませんでした。

で、例のもの、拝見しました。
ニュースで見ましたぞ。
なんでこんなモノを・・・
そういえば、やつにも言葉は通じなかったなあ。
もう一度おじゃまします~
[ 2009/05/03 06:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム