fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

それてシアワセ

パソコンなんてものを使い始めて、
自分の頭の中にあるのよりも遥かに優秀な“変換”機能のおかげで、
文章に漢字が多くなった。
しかし、なんでもかんでも漢字がいいってことはないと思う。
ひらがなの方がいい言葉、カタカナが似合う言葉が人それぞれにある。

例えば“みかん”
これを漢字で“蜜柑”なんて書くと怪しげなものになってしまう。
ジャングルの奥で百年に一度実をつけるが、
それを食べたものは頭からチョウチョがぶりぶり出てきて、
一生シアワセ気分になっちゃう危ない果実。
そんなイメージだ。

“みかん”だからこそ、コタツの上にぽてちんと乗っかってる感じなのだ。
これが“ミカン”になると、とたんに缶詰か露店の飴になってしまう。
どうだろう、このひらがなマジック。
みなさんに通じているだろうか。


私の考える、二大ひらがながふさわしい単語、は、
“ごはん"と“ふとん”だ。

“ごはん”だと「炊き立てホカホカいっただきま~す。」
“ご飯”は「百姓の汗の結晶である。一粒たりとて残すことはならんぞ!」
“御飯”になると「日本人ノ主食デアル米ヲ炊イタモノ」
“ゴハン”なら「点線までふたを開け、500ワットで2分間温めてください」
これが私のイメージだ。

“ふとん”は、柔らかくて大きくて自分の体温であたたまっている感じ、。
“布団”は宿屋のたたまれて冷たくなってるやつ。
“フトン”はふっとぶやつ。
という想像をしてしまう。


では、カタカナが似合うのはどんな言葉か。
実は“みかん”のところで三つ使っている。
チョウチョとシアワセとコタツだ。

特に言いたいのは“シアワセ”だ。
“シアワセ”はカタカナに限る。

“しあわせ”
ああ、なんてウソ臭い。
まるで「死と隣り合わせ」を省略して「しあわせ」と言っているみたいだ。

「あたし? しあわせよ」
これは強がりだ。
眉間のしわを無理に広げて虚勢を張っているときのセリフだ。

“幸せ”
ああ、なんて幸薄い。
漢字の幸せは求めているけど手の届かない幸せだ。

「幸せって、なんだろうね」
カタカナだ。
漢字で言っているうちは決して手にはいらないのだ。


“シアワセ”は小さいけれども本当のシアワセだ。
わかりやすくするために補助点を打ってみよう。

「シ・ア・ワ・セ」
日のあたる小さな家で、うたた寝している彼氏の耳元に囁いてみる。
キャスティングは宮崎あおいだ。

それに引き換え、
「し・あ・わ・せ」
肺活量が足りない。
このあとに「ほ・し・い」と続きそうだ。

「幸・せ」
意味がない。
辞書か!



何でもいいけど、前フリのつもりで書き始めたことを熱く語ってしまった。
本当に書こうと思っていたことはまた今度。
ま、これで一本かけたのだから、
ワタシシアワセ。





↑幸せの黄色いくクリックしてね




s-090407hanauranai.jpg
スポンサーサイト



[ 2009/04/08 00:07 ] 世間話 | TB(2) | CM(13)
師匠の考え方は同感じゃないけどなんとなく理解しましたわ。
私は、漢字のあるものは余程読みにくいものでない限り漢字で書くのが日本語のあるべき姿だと思っています。
ただ、ブログのように雰囲気作りが重要な文章においては平仮名や片仮名を使って見た目を柔らかくほのぼのとしたタッチにするのに効果的だとは思いますけどね。
師匠が仮名のほうに優しいイメージを膨らませるようにね。
[ 2009/04/08 00:36 ] [ 編集 ]
ブログランキングがクリック出来ませんが…(汗)。
これも、新入社員子さんの影響 !?(笑)
[ 2009/04/08 13:54 ] [ 編集 ]
乙女チックで良いけど
全部むしっちゃダメよ。
四枚は残してね。
[ 2009/04/08 20:51 ] [ 編集 ]
こみさんすごーい!
「みかん」はぜったいひらがなですよ~!ウンウンってめっちゃうなずきました。

他も同様。

カタカナのシアワセは今回初めて考えてみましたが、すごくしっくりとシアワセを感じました。(キャスティング宮崎あおいちゃんにグッときたから、というのは内緒ですがwww)
[ 2009/04/08 22:20 ] [ 編集 ]
マコトさん>
そうそう、これが小説なら漢字を使うべきです。
でも逆に、同じ読みで同じ意味の言葉に、
ニュアンス違いを出せるなんて、日本語はすごいのでは?
これ、英語圏の人に説明できるかなあ。
ちなみに、メインで書こうとしてたことは、
もっとマコトさんに怒られそうことです。

八咫烏さん>
なんですとー!
こないだからアイコンは出なくても、クリックはできてたのに。
おのれ新入社員子、こざかしいまねをしおって。
仕返しにあんなことやこんなことをしちゃる。

[ 2009/04/08 22:57 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
この四枚の残し方が難しい。
等間隔だと風車みたいだし、
一方に片よせるとモヒカン風。
ちょうどいい塩梅にしたいもんね。
で、勝手に抜けてったらどうしよう・・・

なな♪さん>
でしょー!
ひらがなじゃないみかんはコタツにノッちゃだめよね。
「シアワセ」てのははっきり言葉に出すんじゃないですね。
つい、ポロッと出ちゃうの。
これを表現できるキャスティングが大変でした。
ギャラも出ませんが。
[ 2009/04/08 23:05 ] [ 編集 ]
辞書か!に笑ろたー
ウチは漢字 好きやねん


蜜柑なんて 書いたあったら 1個4百円くらい するかいな、と 思うくらいですわ

15年くらい前、漢方薬でメニエール治してくれた東大出の女医さんが
漢方薬、自分で使こて治療成果が上がる以前は
漢字で薬の名前 書いてあんの見ると
それだけで 怪しい気がして…て ゆうてはったの 思い出しましたわ

ウチは 素人ながら
漢方薬の名前見ると
強健な体質の方に使うモンか
ウチみたいな 可憐なひとに使う薬か

原料は植物性か動物性か

どうゆう効きかたすんのか
だいたい見当がつくのが 楽しいとこですねん

ネットでは
余白のとりかたや 文字のサイズ、色も 表現のうちですなぁ


幸せは お手々の しわと 皺を合わせて…
本日 花まつり
仏教のクリスマス
お釈迦さまの誕生日やさかい
[ 2009/04/08 23:42 ] [ 編集 ]
幸せ 追記
加山雄三が ハナにかかった声で

ぼかぁ 幸せだな~
て ゆわはるときは

『シャーワセ』やと思いますねん
[ 2009/04/08 23:46 ] [ 編集 ]
うひゃひゃひゃw
シアワセ すっごいわかるーwww
いやあ日本語って奥が深いですねっ
小説も作家によって漢字をひらく・ひらかないあるのは
字面によって言葉の印象が変わるからなんですよね~
あーおもしろかった♪
[ 2009/04/09 19:08 ] [ 編集 ]
こんばんは!
私のしあわせは「4444」ですw
病院の病室も、これで行って貰いたい^^

[ 2009/04/09 22:44 ] [ 編集 ]
幸せと言う字は辛いという字に似てるって歌が昔ありましたもんね。
カタカナとひらがなと漢字の使い分けはとっても大事!とワタシ(カタカナ)も思います。
でも、実はこの記事で一番ウケたのは「ぽてちん」の一語。
何十年ぶりかで聞いた!なつかしー!!
[ 2009/04/09 22:51 ] [ 編集 ]
かめさん>
私も漢字好きですよ。
得意ではないけど。
パソコンだと変換できるけど、
手書きだったらもっとひらがなカタカナが増えるだろうなあ。
読みと書きのバランスが悪い~。
加山雄三の名セリフもカタカナで書くとバカボンみたい。
お釈迦様にはお祝いを言い損ねてしまった。

こゆきちさん>
ありがとうございます~
都筑道夫って人は、小説中の数字は漢数字であるべきだって言って、
年号も今年なら『二千九年』って、書いてました。
千九百年代は大変だったなあ。
[ 2009/04/10 06:42 ] [ 編集 ]
ぴーちさん>
並べましたねー。
これは病院にはないだろうなあ。
あったとしたら、すごい大病院だし。
じっと見てたら数字に見えなくなってきた。
案山子のラインダンスみたい。

ラク太母さん>
幸せはちょっと辛い。
で、「つらい」と「からい」が同じ字ってのも紛らわしい。
ぽてちん、ふふふ。
細かい努力が報われたなあ。
やはり、小ネタを散らしておくことも大事ね。
[ 2009/04/10 06:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

宮崎あおい アフラック
Echika(エチカ)池袋 前日には宮崎あおいが登場して施設をPRし、40店中36店舗が池袋初登場&新業態という話題性も手伝い、多くの店舗で行列ができる最高のスタートを切った「Echika池袋」。「副都心線をあまり使わなかったので、(池袋駅でも)こっちのほうには来なかっ...
宮崎あおい ニュース
それてシアワセ ... キャスティングは宮崎あおいだ。 それに引き換え、 「し・あ・わ・せ」 肺活量が足りない。 このあとに「ほ・し・い」と続きそうだ。 「幸・せ」 意味がない。 辞書か! 何でもいいけど、前フリのつもりで書き始めたことを熱く語ってしまった。 ...(
[2009/04/08 05:41] Yahoo!!旬な記事
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム