fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04
月別アーカイブ  [ 2024年03月 ] 

29日があったから

夕方から雨の予報だったし、みそか寄席があるので車で出勤した。
徒歩だと会社に着いたときに体がホカホカだが、寒い。
人と会わないときにはつけてないマスクを、家を出る時からつけている。
しかも普段は布製なのだが、不織布のやつだ。
もちろん花粉症の薬も飲んできた。

これらに何かの効果があったのだろうか。
ハナは「すすらねば」と思う間もなくあごを伝って下に落ちる。
桜の季節の前にハナ嵐だ。
もうどうしようもなくて、丸めたティッシュを鼻の穴に詰めた。

となると口で息をするので、メガネが曇りやすい。
不便ではあるが、商品や機械に水分を落とすよりはましだ。
が、またポトリと落ちた。
なぜ?と思うが、答えは簡単。
ティッシュの水分量が飽和状態になっているのだ。

取り換えるためにハナティッシュを抜く。
小さなものなのにずっしりとした手ごたえ。
試しに絞ってみた。
まったく粘りもにごりもない水分が、チャーッと出た。
習字で使うスポイトの水なんかよりもはるかに多い。

溜めてみたい気持ちになる。
これを一日分集めたらどのぐらいになるだろう。
なにか具合のいい器、うつわ……
いかん、きっと頭がぼーっとしているのだ。

小柄子ちゃんが顔に吹くスプレーや鼻の下に塗る薬をくれたが効果なし。
ちづるからみそか寄席に行けるかどうかというラインが来た。
みそか寄席は予約制なので、行けないときは連絡しなければならない。
そして今、会場入り口には「体調の悪い人はご遠慮ください」という看板。
頭も喉もちょっと痛いし、水分垂れ流しだからやめておこう。

休んだのは、数年前にインフルエンザに罹った時以来だ。
ちづるには「うるう年やからやな」と言われた。
そうか、うるう年でなかったらみそか寄席は昨日だったのだ。
昨日だったら、行っていた…かもしれない。


そのおかげで『プレバト』を生で観ることができた。
しかも二日連続の休肝日。
食後には、花粉だけのせいだはないかもしれないと思い、風邪薬を飲んだ。
『プレバト』の後、2時間ぐらいはうつらうつらして、
風呂に入って、早めに寝た。

何か良い面があったかというと、ちょっと体重が減ったことだろうか。






↑昨日のここ『いい人は』を消し忘れていたよクリックしてね。




水分
スポンサーサイト



[ 2024/03/01 07:01 ] 健康 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム