fc2ブログ
2024 0112345678910111213141516171819202122232425262728292024 03
月別アーカイブ  [ 2024年02月 ] 

バレオンダンデイ

バレンタインデーといえば、思い出すのは十数年前の大雪だ。
私の住む地方は温暖でめったに雪は積もらない。
数年に一回、地面が白くなって人々がパニックに陥るぐらいだ。
ただ、それも「朝起きたら積もってた」がほとんどなのに、
あの時は昼間に降った雪が積もっていった珍しいパターンだった。

当時は引っ越す前の駅近くの職場だった。
徐々に景色が白くなってゆき、家の遠いものから帰宅をはじめ、
配達もできないしお客さんも来ないということで臨時休業になった。
比較的家が近いということで、私は最後まで残っていた。
しかも、その日も徒歩通勤していたのだ。

困ったのは踏切だ。
電車が止まってしまい、おかしな位置にいるので踏切が開かない。
どこの踏切も閉まりっぱなし、鳴りっぱなしなので、
すごい遠回りをして線路を超えたのだった。

車道の雪が歩道に寄せてあったので歩道はまさに雪道。
妙に力が入って足がクタクタで、いつもの居酒屋に寄ったら休み。
近くのスーパーのベンチで休憩したけど寒くていられない。
ちづるを呼んでも来られないだろうから、またガマンして歩いたのだった。


それがどうだ、今年のこの暖かさは!
今日の予想最高気温は16度だというではないか。
なにしろの冬はずっと暖かい。
仕事用のふとんみたいに厚みのあるジャンパーを今年は出していない。
毎年悩まされていたアカギレも、一昨日初めてできたぐらいだ。

この三連休で、作業服の下に来ていたベストを洗おうと思った。
それをちづるが見たら、チャックの脇が破れているのを発見。
このベストはスマホを入れるポケットがとても便利なので、
これを買ったホームセンターに新しいのを買いに行った。

そしたらいつもの特設コーナーが無い。
なんと冬物作業着の島は撤去されてしまったのだ。
仕方ないので普通の作業服コーナーを見に行ったが、なんたる品薄。
もう冬は終わったような扱いだ。

しかし、確かにもうベストはいらないかもしれない。
チャックの脇が破れていても、着られないわけではない。
今年はこの古ベストで春まで過ごし、次の冬に新しいのを買ってもいい。
おそらく衣替えのタイミングはすぐそこだ。

徒歩出勤のいでたちも考えたい。
ちょっと前から会社に着いたら大汗をかくようになっていた。
ニット帽もヤッケもいらない気がする。
家を出るときだけはちょっと寒いのだが、そこを我慢したらちょうどいいはず。

よし、今日からヤッケなしで帽子はキャップにしよう。
それでも暑くなるようだったら、ベストを防寒でないのに替えよう。
あーあと、手ぬぐいの柄、サンマやこたつやおでんのやつは片付けよう。






↑レッグウォーマーはまだ必要クリックしてね。




脇汗
スポンサーサイト



[ 2024/02/14 07:01 ] 世間話 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム