fc2ブログ
2023 101234567891011121314151617181920212223242526272829302023 12
月別アーカイブ  [ 2023年11月 ] 

個人的病弱作戦

人はなぜ、お酒とおつまみでお腹いっぱいになっているにもかかわらず、
ごはんやカップ麺を食べたくなってしまうのであろう。
特に最近はおかずがダイコンやサトイモなのでそれはもう満腹になる。
なのにお腹と脳は切り離され、ごはん食べたい、カップ麺食べたいとくねくねしてしまう。

それは、健康だからであろう。
私の知り合いに、
「お腹がふくれてお酒が飲めなくなるからおつまみを食べたくない」
という人が二人いる。
二人ともとてもスリムだが、栄養剤に頼るという不健康さだ。

これを見習ってはいけないが、参考にするぐらいは良いのではないか。
自分は病弱で食が細く、飲んだ後でシメなんて食べられないと暗示をかけるのだ。
ちづるに「ごはん食べる?」と訊かれても「やめとく」と自由意志のようには答えない。
「いらない」と体が欲していないというように表現するのだ。

ただ、この作戦には難点がある。
「いらない」と答えた後も、ごはんやカップ麺は存在する。
しばらくすると、元気な胃が消化を促進させ、「いらない」が「いる」に変化してくる。
やっぱり食べようか、という葛藤が、ごはんやカップ麺が無くなるまで繰り返される。
そして『遅い時間に食う』という最悪の事態に陥るのだ。


ただ、この病弱作戦、睡眠の方には効果があると思っている。
人は、体のどこかに包帯を巻くと寝つきが良くなる、と私は思う。
私ぐらいになると、だいたいいつも体のどこかが痛い。
先日は右手親指の付け根が痛かったので、シップを貼って寝ることにした。
そのままだと剥がれてくるので包帯ではないけど、ネット上のサポーターみたいなのをつけた。
この日はすんなり眠れた。

翌日、会社の朝礼のお題が『自分を変える』だったので、この話をすることにした。
そしたらこんな日に限って社長が来たではないか。
「体のどこかに包帯を巻くと寝つきがいい」のところで、社長が「ホントに?」と食いついた。

ええと、なにしろ私調べのことであるから、堂々と「そうなのです」とも言えない。
なので、
「個人の感想です」
というような心細い返事をした。





↑昨夜は手首のサポーターをむしり取って寝たよクリックしてね。





接ぎ木
スポンサーサイト



[ 2023/11/17 06:59 ] ワシのこと | TB(0) | CM(3)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム