fc2ブログ
2023 101234567891011121314151617181920212223242526272829302023 12
月別アーカイブ  [ 2023年11月 ] 

あの頃は無理できた

今日は文化の日。
金土日と三連休だ、わーい。
などとのんきに構えてはいられない。
この三連休明け、月曜日は朝から健康診断なのだ。

今回は血圧は心配していない。
つい最近献血に行ったとき「まあステキな数値」と褒められたばかりだからだ。
だからと言って問題がないわけではない。
今回の心配項目は、ズバリ体重だ。
ここしばらく経験したことのないヤバいレベルになってきている。

それもそのはず、バナナだ大豆だ魚肉ソーセージだとエネルギーは摂取しているのに、
それを利用するはずの運動を全然していない。
片道15分の自転車通勤が唯一の運動だ。
これではいかん。


先日、会社で空き時間ができたので、ちょっと運動をしてみた。
腰回しをして、タオルを持って肩のストレッチをして、腰左右曲げをして、
血圧用のストレッチを4種類ほどした。
これらは運動ではあるが筋トレではない。
筋肉を動かしてエネルギーを消費しなくてはこの腹はへこまないのだ。

久しぶりに腕立て伏せをしてみることにした。
まったく普通の腕立て伏せを10回×3セットした。
なんと、これっぽっちのトレーニングで二日後にはすごい筋肉痛になったではないか。
筋トレにノッていたころは、機械の裏で1分間に60回していたのに。

次の日はスクワットを10回×3セットしてみた。
自転車をこいでいるせいか、こちらは大した筋肉痛にはならなかったが、足の力が抜けてしまった。
むかしの体力が残っているつもりで20回×5セットなどをいきなりやらなくてよかった。
以前の私なら、急激な運動をしてどこかを痛めているはずだ。

こんなちまちました運動で始めたのには理由がある。
ちょっと前、同じように「ちょっとでも運動しなくては」と思ったとき、
寝床の布団の上で腹筋を4種類、10回ずつしてみた。
ほんの軽いものだったが、ふとんに入った時に異変に襲われた。
腹筋が攣ったのだ。

痛さのあまり「がー」と声が出た。
そうだ、10年以上前、ジムで腹筋が攣ったとき、対処法を教わったのだ。
うつぶせになってオットセイのように体を反らせる。
足の指が攣った時に引っ張るように、伸ばさねばならない。

幸いすぐに収まったのだが、これで急激な運動が怖くなってしまった。
ささやかな運動を始めてちょっとずつ増やしていくしかないのだ。
もうおじいさんなのだ。





↑休日はお昼にハイカロリーなものを食べてしまうのでクリックしてね。





攣っている
スポンサーサイト



[ 2023/11/03 06:51 ] 健康 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム