fc2ブログ
2023 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 11
月別アーカイブ  [ 2023年10月 ] 

ステイシア

日曜日、買い物をして帰宅したが、まだ1時にもなっていなかった。
それもそのはず、お昼を食べに食堂に入ったのは11時過ぎだ。
半日たっぷり時間があるとは嬉しい。
アイスクリームを食べてから、こないだ片づけた自分の部屋で本を読もうと思った。

いや、まだだ。
この部屋にはもっと片付ける余地がある。
読書をするのはその後だ。

まずは部屋の隅にある箱。
これには古い説明書や過去のパソコンのバックアップCD、謎のコードなどが入っている。
しかしこういうモノは捨てていいかどうかが私には判断できない。
ちづるを呼び、いい椅子に座ってもらって捨てていいものを選んでもらおう。

量が三分の一になった。
コード類は全捨て、CDも必要なのは写真を保存していた数枚だった。
説明書は私がチェックして、もうないもののは捨てた。
そしてちづるは去っていった。

机の上の百均で買った小引き出しが劣化して粉が出ている。
これも処分だ。
中に入っているのは金属系小物にヘッドホンの耳ゴムがたくさん、ここにもコード類。
あっ、新品のスマホの充電コードを発見。
ちづるにもらった電子辞書は電池を替えても動かないからもう廃棄しよう。

さて、捨てるものは捨てたとして、まだ必要なものもあるから引き出しの代わりが要る。
リビングのワシスペースにある小物入れを持ってこよう。
ワシスペースの小物は、百均の小引き出しに入れてあるからこの小物入れは必要ないのだ。
これは取っ手はついているがふたがないのでほこりまみれだ。
きれいにして、小物を分類して入れて、引き出しの場所に置き、布を掛けた。

もう一つ、小物放り込み用バケツがある。
中を見るとラッピンググッズやコードを束ねるもの、コマやシールなどが入っていた。
処分と保存だ、うえ~い。

わかっている、まだまだ捨てていいものを保存したことは。
こういう処分は段階が必要なのだ。
次回は永久保存版としておいてある雑誌たちを検品しよう。





↑古いパソコン3台なんとかしたいクリックしてね。





必要
スポンサーサイト



[ 2023/10/31 06:57 ] ワシのこと | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム