fc2ブログ
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03
月別アーカイブ  [ 2023年02月 ] 

レバーがチャーシューのように

今年になって50日が過ぎた。
ここまで休肝日は13日、およそ4日に一度のペースだ。
とても健康的でいい感じだ。

が、とても精神的に良くない。
飲みたいのを我慢してストレスが溜まっているわけではない。
むしろ、もっと酒量を減らせたはずなのにと思っている。
ただ、どうやら私は休肝日にがんじがらめになっているらしい。


例えば昨日の実家での夕食。
ごはんは炊飯器にあったのを3人で分けたので少ない目の一膳。
おかずは、ハクサイとちりめんじゃこの卵とじ、
お昼の残りのサバの煮つけ、ワカメのみそ汁。
そこにノンアルコールビールを一本だ。

食べ終わった時はお腹の具合がちょうどいいぐらいだった。
これで終わりという生活を続けていたら、素敵なダイエットになるだろう。
なにしろこのノンアルコールビール、糖質とカロリーもゼロなのだ。
しかし、この量だとあとで必ずお腹が減る。
なのでコンビニに寄って、おつまみとおにぎりを買った。

あるなら食う、食うなら飲む。
さて、アルコール入りのビールを飲むか、もう一本ノンアルコールビールを飲むか。
そんなときに限って、見守りカメラがのそのそ起きだしてきた母をキャッチする。
せっかくさっき寝かしつけたばかりなのに。
ええい、アルコールを飲んじゃえ。

で、普通のビールを開けてしまう。
でもここまでは良いのだ。
良くないのはここからの私の考え方だ。

「アルコールの入ったビールを飲んでしまったのなら、
 健康ノートに『休肝日』と書くことはできない。
 だったら今日は焼酎も飲んでおかないと損だ。
 なぜなら、肝臓は出勤日になったということだからだ」

こうして私は飲まなくてもいい焼酎まで飲んでしまい、
どうかすると寝落ちして深夜に目を覚ますような事態に陥ってしまうのだ。

「でも、健康ノートを見たらこの日はビールだけやったってわかるんとちゃうの」

とちづるに言われたのだが、それは違う。
私は食べたものはこまめに書いているのだが、
アルコールに関しては飲んだか飲んでないかしか記していないのだ。





↑タイトルは「縛られてる」ってことだからクリックしてね。





転んでない
スポンサーサイト



[ 2023/02/20 06:59 ] ワシのこと | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム