fc2ブログ
2022 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 01
月別アーカイブ  [ 2022年12月 ] 

最後のスキマ

日曜の朝、思っていたよりも天気は良い。
仮眠は8時半までにして、着替えて外に出る。

まずは苗の選定だ。
ソラマメとスナックエンドウを1トレイずつ、なるべく育ちのいいものをチョイス。
隙間にチマサンチュ、山東菜は処分するのでバケツに入るだけ。
トレイは二重重ねにしてあるので計4枚持って行く。

畑に着いたらまずバケツ二つに水を汲みに行く。
水とトレイを並べて置いて、サトイモの収穫だ。
クワで塊のまま掘り上げ、土を落として一個ずつにもじいていく。
1株掘るたびにバケツの横に運ぶ。
4株掘り終わったらちょいとした芋山ができた。

これを洗う。
バケツ1に適当な量のサトイモを入れてゴム手袋をした手で揉み洗い。
土が大体落ちたらバケツ2に移してすすぎ洗い。
洗い終わった芋をトレイに広げて乾燥させる。
これは明日会社におすそ分けだ。

サトイモ


空いたサトイモの畝と、畑の一番奥の空いていたスペースに、
有機石灰、畑に混ぜる土、培養土、油粕を撒いて混ぜ込む。
サトイモの畝は、収穫の時に一度掘り返してあるから柔らかいが、
奥のスペースは今まで畝じゃなかったので硬い。
幅の細い厚手のクワで一旦土をほぐしてから四本グワでダマを潰して混ぜ込む。

この奥の畝だけ他の畝とは向きが違う。
縦に並んだ畝の奥に一本だけ横向きの畝だ。
ここにはソラマメを植える。
こちらが南なので、ネットを張るスナックエンドウを植えると他が影になるからだ。
なのでスナックエンドウはサトイモの跡に植える。

植えるときの水はサトイモを洗った水だ。
スコップで穴を掘って水を入れて混ぜ、苗を置いて土を掛ける。
植え終わったら、秋に刈ったススキの葉を根元に敷く。
これは苗が風に揺さぶられて痛まないようにするためだ。

エンドウ
スナックエンドウ

ソラマメ
ソラマメ

終わった、のでダイコンをちょっと収穫する。
その穴に培養土を入れ、チマサンチュを植える。
穴が開きっぱなしだと隣のダイコンが寒いのではないかと土を入れるようにしていたが、
どうせ土を入れるなら何か植えておこうと、ま、欲が出たのだ。

撤収は11時45分。
ああー、これでやっと片付いたー。






↑夜は飲みにも行ったよクリックしてね。




まいた
スポンサーサイト



[ 2022/12/05 06:57 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム