fc2ブログ
2022 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 06
月別アーカイブ  [ 2022年05月 ] 

切られ役参上

お昼前に実家に電話をかけてみたが母は出なかった。
2時過ぎ、作業待ちの時間ができたのでもう一度かけてみた。
呼び出し音が9回鳴った後、
「ただいま電話に出ることができません。ピーっという音が鳴ったら…」
のところで出た。

「もしもし」

「もしもし、ワシや。暑いなあ」

「暑なったねえ」

「お茶や水をこまめに飲まないかんよ」

「家の中は涼しいけどな」

「そう思っとっても水分は蒸発してくんやからな」

 ピンポーン

「お客さん来たで切るわ」

 プツッ


しまった、時候の挨拶なんかしとらんと、要件をとっとと伝えればよかった。
要件といっても「明日行くから」だけなのだが。
しかもどうせ忘れてしまうのだが。
生存確認ができたからまあいいか。


しばらく時間が経ったが、まだ作業待ちだったのでもう一度かけてみた。
「ピーっという音が鳴ったらお名前とご用件…」
のところで出た。

「もしもし、ワシや。さっきのお客さん誰やった?」

「集金やった」

「なんの?」

「なんやったかな?」

 バンラララーン

「あ」

「どした?」

「あのな、さっき小銭をたくさんもらってな」

「ほう」

「それをばらまいたから切るわ」

「ちょっと待ってちょっと待ってー!」

なんとか要件は伝えることができた。
しかし、小銭を拾い集めるなんて作業をした母が、覚えている可能性はない。






↑ま、お金を払う時にサイフがあったようでよかったクリックしてね。




散髪
スポンサーサイト



[ 2022/05/28 06:42 ] 身内のこと | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム