fc2ブログ
2022 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 06
月別アーカイブ  [ 2022年05月 ] 

母のタカラモノ

人間、年を取るとモノを大切にするようになる。
当然捨てたりなんかしない。

母は、食べ終わったお菓子の袋は折りたたんで座布団みたいにして保存している。
ちぎった日めくりも4つ折りにして専用置場に詰め込んでいるし、
戸棚の中には使えそうな空き瓶や空箱がいっぱいだ。
袋となれば、雨の日に配達される新聞の入っていたビニール袋でもキープする。


先日、実家に行ったとき、会社で残り紙で作ったメモを持って行った。
『薬飲め』とか『今日はデイサービス休み』とか『チンするのは一個ずつ』など、
注意事項を書いて張り付けるためのメモ用紙だ。
それがちょうど納まるぐらいのレジ袋に入れていった。

メモを取り出すと、袋はいらなくなる。
袋用引き出しに入れようかと思ったが、母に「あげよか」と勧めてみた。
「ちょうだいちょうだい」と欲しがるから渡すと、
それを慈しむかのように丁寧にしわを伸ばし始めた。

「これが役に立つときもあるんやぞ」

「見てみ、まだきれいやがな」

「しっかりしとるし」

「なんか緑できれいな字が印刷してある」

「ちょうどいい大きさやわ~」

「しわ伸ばしたらシャンとするし」

「これ、たたんだらこんなに小さなった」

「ポケットに入れとけるわあ」

「ええもんもろた」

「何入れよ~」


そんなに?





↑ポケットにはすでにいくつか入ってるはずだけどクリックしてね。





捨てられた
スポンサーサイト



[ 2022/05/22 08:55 ] 身内のこと | TB(0) | CM(10)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム