fc2ブログ
2022 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 06
月別アーカイブ  [ 2022年05月 ] 

夏野菜悶々問題

花壇の一番奥に一列に蒔いたヒマワリはうまいこと発芽した。
今は本葉が出始めて、成長したら家の目隠しになってくれるだろう。
道路側にはちづるが何種類かの花を植えた。
玄関に近い方にはオオバとバジルが1本ずつ植えてある。
料理に使いたいときに取りやすい位置だ。
まだスペースがあるので、初めて蒔いてみたパセリも植える予定だ。

畑の方はスナックエンドウがピークを迎えている。
調子が悪いけれども、週末にはソラマメも収穫できそうだ。
サトイモはいまだに芽を出してこないけど、その間に蒔いたダイコンは順調だ。
そろそろ先週蒔いたオクラも発芽しているのではないだろうか。

ともかくグンと気温が上がった。
私は半そでになり、ゴーヤもやっと芽を出した。
同時に蒔いたキュウリがもう本葉を出し始めているのだからスロースターターだ。
ナス、ピーマン、大シシトウも本葉が出ている。
この調子で行くと再来週あたり、植え付けができるのではないだろうか。


心配なのは梅雨だ。
先週だったか先々週だったか雨が続いたから「このまま梅雨に突入?」と心配した。
しかも気象庁は「今年は梅雨入りが早い」なんて言うからなおさらだ。
週間予報では、明日土曜に少し降り、来週は木金あたりに傘マークが付いていた。
週に1~2回サッと降る、というのは作物と雑草に最高のコンディションだ。

だからこそドキドキするのが再来週のお天気なのだ。
『ちょうど植え時』ってタイミングで梅雨が来るのではないか。
今、夏野菜スペースは6分の1にオクラが蒔いてある。
残りがキュウリ、ゴーヤ、ナス、ピーマン、大シシトウだ。
畝だけでも作っておいた方がいいだろうか。


そんな時、ショックなお話があった。
6月の第一土曜が出勤だというのだ。
夏の大掃除…そういえばわが社にはそういう設定があったっけ。
最悪のタイミングだ。

となると土曜には実家に行けない。
替わりに日曜に行くと、植え付けができない。
土曜の夜に実家に行くか、土曜の夜に植え付けをするか。
いや、それより天気は大丈夫なのか。


てなことを考えて懊悩していると、玄関のチャイムを鳴らすものがいる。
出てみたら運送屋さんだ。
送り主は『カゴメ』で送られ主は私だ。
なんとちづるが応募した『カゴメのトマトの苗』が当選したのだ。
うれしいんだかなんなんだか。





↑会社にもバナナの皮とゆで卵の殻を捨ててる鉢があるんだったクリックしてね。





育ったんじゃないのか
スポンサーサイト



[ 2022/05/20 06:53 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム