fc2ブログ
2021 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 09
月別アーカイブ  [ 2021年08月 ] 

苦行の時間

8月1日、父の初盆法要でお坊さんがやってくる日だ。
「早いんじゃないの?」と思う人もいるだろう。
実はこんなところにもコロナの影響がでているのだ。
お寺での法要が人を集めてできないので、家別でやることになり、
その分時間がかかるので早い時期から始めることになったのだそうだ。

私とちづるは午前中に家を出た。
飾りと食料などを買って実家へ着いたのは11時。
まずは仏壇のある部屋を片付けて座布団を敷く。
ちづるが飾りをしてくれている間に、母に血圧を測らせたり、玄関の草を取ったりする。
お昼には買ってきたお寿司を食べた。

1時半ごろ弟一家がやってきてにぎやかになった。
そろそろ着替えよう。
と言っても短パンを黒の長ズボンにして、上はTシャツだが。
時間が迫ってきたのでみんなで表の部屋に移動する。

予定を数分過ぎてお坊さんが到着した。
私はこれでも長男なので一番奥の座布団、お坊さんの真後ろの席だ。
着席する。


いかん!
足が太い!
なんだかムチムチだ。
これではしびれてしまう。

前回の念仏の時は平気だったので大丈夫だと思っていたのにこれはヤバい。
あれは確か百箇日の時だから去年の暮か。
年を越してから血圧を心配し始めて、健康志向の年になっていた。
直接の影響は一か月ほど前から始めたスクワットだろう。
会社で毎日20回×6セットのフルスクワットを続けている。

これで足が太くなったのだ。
ふくらはぎと裏太ももが圧迫合戦をしている。
良かれと思って親指だけを重ねる正座をしたのだが、これは圧がきつすぎる。
足首まで重ねる正座に変更して緩めよう。

ギャー痛い!
これで声を出さなかった私は偉い。
まるで関節技ではないか。
よし、せっかく足を鍛えたのだから、脚力で体を少し浮かせておこう。
いわば正座空気椅子だ。

そんなことできるかー
私の席は一番奥のエアコンの真下で、涼しい風が全く当たらないので汗をかいてきた。
お経はいつ終わるのか見当もつかない。
私がもぞもぞするのがわかったのか、お坊さんが「足を崩してくださいね」と言った。
なのに「もうそろそろ終わるはず」と崩さなかった私。


お坊さん、本日はありがとうございました。
せっかく気遣ってくださったのにスルーしてすいません。
あと、汗だくですいません。






↑お寺の修行にスクワットはないらしいクリックしてね。





ギブアップ
スポンサーサイト



[ 2021/08/02 06:57 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム