fc2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11
月別アーカイブ  [ 2020年10月 ] 

今回の台風のようなスピードで少し進む

土曜日は、久しぶりに休みだったちづると二人で実家に行った。
予約してあった後期高齢者検診は台風が来ているというから変更をお願いした。
しかし、風はないし、雨も思っていたほどの大降りではない。
母の気持ち一つで行けそうだったのだが、やっぱり拒否された。
前日に「予約は伸ばしてもらった」と電話したことは忘れていたが。

ちづるに母の相手を任せ、私一人で病院に行き、薬だけもらってきた。
待合室は閑散としていて、あまり待つこともなく処方箋をもらい、
薬局でもあまり待たずに薬をもらった。
買物だけなら、スーパーに行ってお昼、が理想なのでゆっくり家を出るのだが、
一応病院予約の10時に来たので、時間が余ってしまった。

親父の部屋の片づけをしていると、少し雨が弱まってきた。
母をスーパーに誘うと「行く」という。
買ってきたお寿司でお昼。
「ここのお寿司は寿司屋さんのお寿司よりおいしいねえ」
と母。

少し休憩して帰宅。
もう一度家を出て、コンビニで支払い、ズボンを買い、ガソリンを入れて帰宅。


日曜は9時に実家に行った。
すぐに弟一家も到着。
親父の三十五日法要なのだ。
お坊さんが来る前に葬儀屋さんが来て、てきぱきと段取りをしていってくれた。
本家の叔父さんも来てくれた。

お坊さんが来て念仏、そして焼香。

「お車代を渡すタイミングはあれでよかったかな」と叔父に訊ねると、

「早くもらった方があっちも安心やろ」

この叔父さんの言うことはためになる。


寿司屋さんから出前を取る。
しばらく待って、ちょうどお昼ごろに届いた。
「やっぱりお寿司屋さんのお寿司はおいしいねえ」
と母。

叔父が帰り、私とちづると弟夫婦は仏壇屋に行かなければならない。
大勢が集り、全員が一斉に帰ると母は寂しがる。
なので弟一家の娘2人が残ってくれることになった。

仏壇と位牌は決まっていたので、ご本尊と小物を選ぶ。
こういうモノに特に好みも執着もないのでそんなにもめることもなく決定。
支払いをして、納品日を決めた。

あー、またこれで少し片付いた。






↑姪っ子にご苦労さんと言いたいのでクリックしてね。




大物がいる
スポンサーサイト



[ 2020/10/12 07:04 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム