fc2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11
月別アーカイブ  [ 2020年10月 ] 

注意書き付きディナー

土曜日は母を連れてスーパーや病院に行く日で、
月曜と水曜は仕事の後、実家に行って夕食を一緒に食べることにしている。
それが今週は変則になってしまった。
大きめの不燃物を回収に出すため、月・火の二日連続で実家に行った。
水曜はみそか寄席なのでお休みして、木曜に行くことにした。

朝10時半ごろの定例電話の時「味噌がないから買って来てほしい」と言っていたので、
スーパーに寄って、味噌とちょっとしたおかずやお菓子を買って行った。
なのに実家に着いたら玄関の鍵がかかっている。
日の暮れがはやくなったからだろうけど、行くと言っておいたではないか。
ピンポンを鳴らして鍵を開けてもらう。

「おー、今日は誰も来てくれんと思っとった、うれし」

「おー、味噌買って来てくれたんか、うれし」

偶然にも私が自主的に味噌を買って来たかのような反応だ。
母の記憶力はこのように奔放だ。


まずは血圧ノートを見る。
最近はなかなかちゃんと書くようになってきたのだが、時々『0/34』なんて時がある。
これは『34』ではなく『E4』つまりエラーなのだが、それはまだわからないらしい。
今日は測ってないようだから、あとで測ってもらうとしよう。

買ってきたものを冷蔵庫にしまいながら在庫の確認。
小ぶりの丼にごはんがある。
仏さん用に毎朝ご飯を炊くので、残ってくるのだ。
炊飯器にも残っている可能性があるので開けてみた。
炊き立てやないか!

聞けば今晩食べるごはんがないと思ったらしい。
レンジでチンするごはんも買ってあるのだが、それは忘れているようだ。
おや? 電子レンジにも何かが入ったままになっているぞ。
ごはん! &袋のまま温めちゃいけないカボチャの煮物!

「あっ、魚!」

母が自主的に何か気付いた。
コンロの魚焼きグリルで干物を焼いていたのだ。
一定時間が過ぎたり温度が上がりすぎると消えるシステムだが、火には特別の注意が必要だ。

「火を使っているときは、コンロから離れたらいかん」

「えーと、なんか急な用事ができたんよ」

わかった、私がピンポンで呼んだのだ。
バツとして丼のごはんは私が食べよう。
おかずは私が買ってきたコロッケと幸い焦げてなかった干物だ。
母は電子レンジに入っていた茶碗のごはんを食べる。
炊きたてごはんは、仏様に供えて、あとは明日の母用だ。

カボチャは別の容器に移してラップをかけておく。
もう一つのレトルトおかずには『器に出して電子レンジ』と書いたメモをつける。
私が会社で作ったお絵かき帳を一枚ちぎり、
 ・ご飯を炊くときは残りがないか確認して炊く
 ・火を使っているときはコンロから離れない
と赤いマジックで書いてテーブルに置いた。

「血圧を測ろうか」と言うと「今日は測った気がする」という返事。
あ、私が以前書いた赤マジック注意書きの端に何か数字が書いてある。
『0/34』でもない。
血圧ノートに同じ数字がないところを見ると、今日測った数字らしい。
よし、これができているのなら、本日は合格としよう。






↑パン食にしてもらいたいのだけどクリックしてね。




E
スポンサーサイト



[ 2020/10/03 07:33 ] 身内のこと | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム