fc2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
月別アーカイブ  [ 2020年08月 ] 

サンシャインにはお気の毒

三連休だった。
こんな時は毎日「今日はこんなことしてましたよ」という更新になるのだが、
なぜかこの三日間はそうではなかった。
だからまとめて紹介しよう。

土曜は実家に行き、病院で薬をもらい買い物をした。
午後は畑の草取りの予定だったがやめた。
暑すぎたからだ。

日曜日は午前中に畑の草取り。
午後は墓参り。
山の日である月曜は午前中は畑の草取り。
午後は買い物と実家。


草! 草! 草! 暑! 暑! 暑!


なんや、この暑さは!
で、なんでこんなに暑いのに草は育つのか!

ニュースでは新型コロナウィルスに匹敵するぐらいの扱いで熱中症の注意喚起をしている。
そりゃもう私も完全防備で出陣する。
クーラーボックスには麦茶とスポーツドリンク、そしてアイスノン。
日焼け防止クリームを顔と腕と首の後ろに塗って、
作業中は長袖、首タオル、ベトナム笠だ。

それだけでは甘すぎる。
現場ではビーチパラソルだ。
今までは拠点となるところにパラソルを立て、作業をしてはそこで休憩していたが、
そのやり方ではたぶん干からびて死んでしまう。
パラソルを異動させながら、その影の範囲で草取りをする。

これが全然違うのだ。
ちょっとそこの離れたとこにある草を、とパラソルの影から出ると、
ほんの数秒でバターを乗せたトーストのように背中を焼かれる。
いやもうほんとに「焼かれている」としか思えない熱なのだ。

その話をちづるにしたらこう言われた。

「だから日傘はあなどれんのよ」

なるほど、日傘と言ったら「ほほほ」と笑うマダムだけのモノだと思っていたが、
最近では子供用なんてのが出回っていると聞いた。
確かに日傘は一番効果のある暑さ対策なのかもしれない。

となると思い出されるのが、東京オリンピックのボランティア用として紹介されたカサだ。
なぜ『カサ』とカタカナ表記にしたかというと『傘』か『笠』か微妙なものだからだ。
傘のように広げて、笠のように頭にかぶるあのカサ。
草取り用にぜひ欲しいのだが、どこで売っているのだろう?







↑二日出勤した後も草取りなのでクリックしてね。



殿さまみたい
スポンサーサイト



[ 2020/08/11 06:48 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム