fc2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
月別アーカイブ  [ 2020年08月 ] 

うっかりしないでおこうと誓う八月

そうそう、7月のうちは「暑中見舞い」でいけるけど、
8月になったら「残暑見舞い」になるのではなかったか。
特にネタもないことだし、暑中を見舞う絵でごまかそう、と思ったのが昨日。
またややこしいことに、この7月末日に梅雨明けが重なった。
朝起きて外を見れば懐かしいほどの上天気だ。
そりゃ、花火のことを考えてしまうではないか。

紺の背景に色とりどりの点。
これで花火ができるはず、とは安易な考えだった。
たくさん描いていると徐々に作業が雑になり、点が線になってしまったり、
全体の形が歪んでしまったりするのだ。

だから途中で何度、点の打ち直しがあっただろうか。
あれは朝からやることではない。
なんでこんなことに手を出してしまったのだろうと悔やみながらの点々だ。

しかもうっかりしていたが、1日はカレンダーの日ではないか。
またもや忌まわしのコロナウィルスの影響でみそか寄席が中止になったので忘れていた。
2日連続お絵かき更新になってしまった。
いや、私の気持ち一つなのだが、ま、それでいいか、の気持ちなのだ。


てなわけでカレンダー。
箱庭風の狭い畑と、夏休みの宿題をイメージした感じ、かな。

八月


梅雨が明けたのはありがたいのだが、やはりカンカン照りだと畑作業は辛い。
畑を見るのも辛い。
だって草だらけになっているに違いないのだから。

今日は午前中に実家に行き、午後は草取りの予定。
明日は朝から畝を作り、ヘチマの苗を植え付ける。
かじぺたさん、種をありがとう。
5つのうち4つが発芽しました。




↑食用のヘチマらしいのでクリックしてね。



スポンサーサイト



[ 2020/08/01 06:50 ] カレンダー | TB(0) | CM(6)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム