fc2ブログ
2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
月別アーカイブ  [ 2019年08月 ] 

ひらり

最近、いつもの居酒屋の常連になりつつある人がいる。
やってくる頻度は週に二回ほど。
いつも一人で来てカウンターに座り、2時間ほどを過ごしていく。
常連になる第一条件は十分満たしている。

ただ、居酒屋の常連にしては上品だ。
何度か隣り合わせてしゃべったこともあるが、
他の常連に対して敬語を使っている。
これはちょっとよそよそしい。

話をしてみたらホントはみんなと馴染みたかったのだそうだ。
いつも入口に近い席に座っていたのは常連を奥に座らせるため。
ずっとスマホをいじっていたから仕事をしてるのかと思っていたら、
会話に入れないからヒマつぶしをしていたらしい。

そんな彼も回数を重ねるたびに馴染んできた。
先日、隣になった時には坊主頭Fと同じロック好きだということがわかって、
その話題で周りを置いてけぼりにして盛り上がったものだ。
こうなったら次にあった時「いよー」とか言えばいいのだが、
上品だから「先日はどうも」などという。


そうだ、呼び名がないのがいけない。
この人、とある理由で影では『上司』と呼ばれているが、
面と向かって「おい、上司」という訳にはいかない。
なんかあだ名を付けるためにも、本名を訊こう。

たぶん、何度か訊いたことがある。
聞き覚えがあるのだが、酔っ払っていて忘れてしまったのだろう。
で、こういう時、ブログでその名前を発表するのはためらわれる。
よくある苗字なら構わないだろうが、その名は案外珍しい方だ。
でも言ってしまおう。

その人の名は『平林』という。

もちろん私はこう訊ねた。

「落語は聴かないの?」

聴かないらしい。だから私は教えてあげた。
『平林』というタイトルの落語があることを。

もちろん本人は興味津々だ。
帰宅したらYouTubeで検索してみるという。

うむ、聴いてみるがいい。
そして、今度からあなたの呼び名は『ひらりん』だ。






↑匿名でクリックしてね。




どんくさい
スポンサーサイト



[ 2019/08/21 06:46 ] エンターテイメント | TB(0) | CM(6)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム