FC2ブログ

2019年05月

ここでは、2019年05月 に関する情報を紹介しています。
平成の最終日、もちろん私たちはみそか寄席だ。
改元の日の伊勢神宮となれば観光客が押し寄せることも予想できる。
田舎ゆえ、夜の楽しみもない町だ。
寄席があるならと来場者が増えることも考えられる。
少し早めに家を出ることにした。

これが正解。
普段なら整理券が一桁なのだが、20分ほど早く出て13番。
あとからあとからどんどん人がやってくる。
この混み具合は大御所来演の特番以来だ。

生の舞台、あるいは落語自体が初めてという人もいるだろう。
人が多ければ笑い声も大きくなって盛り上がる。
しかもゲストの桂福丸さん、笑福亭たまさんは大爆笑ネタだ。
ちなみにこのお二人、京都大学出身の超高学歴噺家だ。

そしてメインの桂文我さんは改元、伊勢神宮絡みで、神話の落語『古事記』だ。
実際は脇道、寄り道、遠回り、8割方が内容に無関係なほとんどマクラみたいな噺で大笑い。
そして最後の大喜利は、三人が上方落語協会の裏話で盛り上げてくれた。

終わった時間は普段より遅くなり、
帰り道コンビニで買い物をして出てきたところで改元だった。


てなわけでカレンダーだ。
うわーこれか。
どんなのだったか忘れていて、今見てショックを受けた。

みんなが令和だ令和だと騒いでいるときにこんなことを言ってるなんて、
一人だけ乗り遅れの間抜けみたいではないか。
令和になった途端、後悔の極みだ。


五月






↑今、伊勢神宮はすごい人らしいけどクリックしてね。