fc2ブログ
2019 031234567891011121314151617181920212223242526272829302019 05
月別アーカイブ  [ 2019年04月 ] 

農スタート

となるとやっぱり種蒔きだ。
朝から畑に行ってきた。
トラクターで耕してもらったので表面がしばらく見たことのない真っ平らだ。
これを乱しちゃうのはもったいない、けど仕方ない。

まずは全面にカキガラ石灰を撒く。
これは土の酸性度を抑えるもので、撒いたその日に植え付けができる。
畑の一番右、隣に家が建って一番影になりやすいところをに混ぜ込みながら畝を作る。
ここには夏ダイコンを蒔く。
本来冬の野菜だから、あまり夏の日差しに照らされない方がいいと思ったのだ。

畝の表面を均して、指で5センチほどの間隔に穴をあけて種を入れていく。
こうすると、苗の葉が重ならなくて間引きがしやすい。
土を掛けて、ジョロで水をやって完成だ。
イェーイ!

次に畑の一番奥側、今まであまり野菜を植えてなかった部分も耕してくれてあったので、
ここだけ横に畝を作り、サトイモを植えることにした。
石灰を混ぜ込んでから溝を掘り、種イモを並べていく。
1kg入りだったが、数えたら22個もあった。
サトイモは水分が好きなので、土を掛けてからバケツで水を流し込んだ、イェーイ!

さて、残りのスペースにはまだ植えるものが無い。
だが準備は必要だ。
残っていた油かすと鶏糞を撒き、とりあえず雑でもいいから混ぜ込んでおく。
これは範囲が広いから大変だ。
耕しダイエットのつもりで汗をかこう。


レーキで表面を均し、そろそろ家に帰ろうとしていたらちづるがやってきた。
なにっ、今日は粗大ゴミの日だと?
お昼で終わりかもしれないというのであわてて家に帰る。
古い折りたたみ自転車を処分したいのだ。

なんとか間に合った。
午後はお出かけだ。
百円ショップに種を買いに行く。
ホームセンターの種はたくさん入っているのでいつも余るのだ。
少しで安いならその方がいい。

ピーマンと大きなシシトウとオオバと中玉トマトの種を買った。
4袋で216円だ。
家に帰ってさっそく蒔こう。

やっぱり中身は少ないトマトなんて17粒しか入っていなかった。
でもそれで充分なのだ。
トレイに順番に種を蒔いていき、名札を立てておく。
去年、シシトウと間違って買った甘長トウガラシの種があるので、
苗がそっくりなシシトウやピーマンと混じらないようにだ。

他にナスとバジル、ゴーヤ、キュウリの種を蒔いた。
キュウリは初めての長くてイボイボのきつい品種を買ってみた。
オクラとトウモロコシは連休中に直播きだ。
いよいよ始まりおったわい。






↑スナックエンドウがちょっとだけ採れたークリックしてね。





ずっとここにいたい
スポンサーサイト



[ 2019/04/22 06:56 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム