fc2ブログ
2019 031234567891011121314151617181920212223242526272829302019 05
月別アーカイブ  [ 2019年04月 ] 

言えないクスリ

居酒屋に最後に到着したのは、仕事が終ってからリンゴちゃんを迎えに行っていたMえだった。
店に入ってくるなり、

「もう~花粉なんとかして~」

なんと、箱ティッシュ持参で来店だ。
女子は全員花粉症だそうで、そこからは花粉の話でハナ盛り、いえ、花盛りとなった。
ここ数年楽だったので完治したと思っていた私でも、今年は辛い日があった。
ただ、私はどうやらスギだけに反応するらしく、ヒノキピークの今は楽になっている。

Mえ「鼻詰まる~、こみ~塗るやつ持ってきて~」

Aり「塗るやつ?」

このブログでは毎度おなじみ『ヴィックス・ヴェポラッブ』のことだ。
鼻が詰まるというMえにオススメしたのだが、
乙女が鼻の下テカテカで仕事には行けんとまだ買ってないらしい。

ところがAりはこれに興味を持った。
彼女は朝が辛いのでマスクをして寝ているという。
だったら私と同じようにヴェポラッブを塗って寝るといいと教えてやった。
ただ、彼女はほとんどテレビを観ないのでヴェポラッブを知らないのだ。

そこで彼女はスマホに『ヴィックス・ヴェポラッブ』をメモすることにした。
メモするところが無いから私にLINEで送るという。
なんでメモがないのだ。

Aり「なんやて? ビクス?」

こみ「ヴィ ックス」

Aり「ビックス?」

こみ「Vの発音で、ヴィ」

Aり「うるさいわ、ヴィ、やな」

こみ「のど飴で『ヴィックスドロップ』ってあるやろー」

Aり「知らん、それから?」

こみ「ヴェ ポラッブ」

Aり「べポ…何?」

こみ「Vの発音で、ヴェ」

Aり「うるさい! ヴェポ?」

こみ「ラッブ」

Aり「ヴェポラブ?」

こみ「ラッッッブ」

Aり「あーめんどくさい! ヴェポラッブ、やな。よし帰りに買うてこ」


で、翌日Aりから送られて来たLINEが、

『ブィックスべポらっぶ』

だった。





↑もうちょっとなんとかならんのかクリックしてね。






角ではない
スポンサーサイト



[ 2019/04/10 06:55 ] 健康 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム