fc2ブログ
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03
月別アーカイブ  [ 2019年02月 ] 

味はあとからついてくる

野菜スープを作ろうと思った。
夕食の時、温かいスープがあれば体が温まる。
冷める前に飲もうと思うから、最初に食物繊維を摂ることになる。
お腹が膨れるから炭水化物や飲酒の量が減る。
体に良いことだらけだ。

根菜は水から煮なければならない。
ダイコンはダイコンだけで煮る予定があるから入れない。
となるとニンジンだ。
鍋に水とマギーブイヨンとニンジンを入れて火にかける。

ブイヨンの量はとても少ない。
300ccに一個と書いてあったので900cc計って3個入れてみたが、
全然水が足りないので、倍ぐらいに増やした。
以前、テレビで野菜のダシだけで飲むスープを紹介していたから、
ちょっとそちらに寄せてみよう。


お湯が沸騰してきた。
残り物のキャベツを半分ぐらい刻んで入れる。
ハクサイの葉っぱを7~8枚刻んで入れる。
タマネギを一個半、適当な大きさに切って入れる。
モヤシを一袋、そのまま入れる。
マイタケを手でほぐして入れる。

けっこうな量になった。
味見をしてみたら薄いけれどおいしいような気がした。
味付けをするより、旨みの出そうなものを入れよう。

残っていたハムがあったので細く切って入れる。
あげが一枚残っていたので細く切って入れる。
ショウガを半個、みじん切りにして入れる。

なんだか味と香りが付いたような気がする。
よし、このまま食べることにしよう。
塩コショウもしょうゆも酒もみりんも入れない。
ブイヨンをケチったからテレビの野菜スープをマネてみることにした。


これがなかなかイケるではないか。
健康のためと思って作ったが、塩分を摂らないからもっと健康的だ。
一日置いたらもっと味が濃くなったような気がする。
飽きないように、コーン缶を足してみた。
おお~、おいしくなった。

三日目になると具が少なくなってきて、しかも煮崩れて存在感が薄くなってきた。
そうだ、カレーの味を付けてみよう。
カレーならスパイスだから塩分が増えないはずだ。

こうして最後まで飲み切った。
これはなかなかイケそうだ。
ダイコンと鶏肉の煮物も味を付けないでおこう。

いろいろあって、麺つゆで味を付けました。






↑刺激的にクリックしてね。





刺激的
スポンサーサイト



[ 2019/02/18 06:58 ] | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム